パストリーゼを大容量5l(リットル)買うほど愛用中!おすすめの使い方や注意点など。

パストリーゼを使い始めて、早2年程。

その前は消毒用エタノールを愛用していて、
お風呂場のカビ予防として天井などにスプレーしたり、
ゴキブリ対策のハッカ油スプレーに使ったり、
その他色々な除菌や消毒用に使っていました。

<関連記事>

消毒用エタノールで浴室天井の黒カビ予防!掃除が劇的に楽になる簡単な方法! 先日、お風呂の天井掃除の記事を書きました。 https://manakiteruko.com/en...
ハッカ油でゴキブリ対策!すがる思いで手作りしたスプレーやトラップ、手作りの方法と効果。 先日の記事でもお話した通り、 Gのせいでほとほと疲れ切っているまなきです。 先日の記事はこちら https://m...

今はエタノールは使わなくなり、
パストリーゼのみ使うようになりました。

最初は500mlのスプレー付き本体を買って、
その後は1000mlの詰替用をリピート買いしていたんですが、
使用頻度が上がってかなり消費するようになったのと、
かなり割安になることが分かったので、
ついに5リットルの大容量を買っちゃいました、、!

(エタノールより割安なレベルになるのも決め手、、)

500mlの本体と並べて撮影しましたが、大きいです、、!

パストリーゼを使うようになったきっかけ、
私が実際にどうやって使っているか、
どんな点に注意が必要か等をお話したいと思うので、
よろしければお付き合いください!

消毒用エタノールからパストリーゼに変えたきっかけ

もともとは消毒用エタノール(スプレーヘッド無し)に、
100円ショップのスプレーヘッドを合体して使っていたんです、が、、

浴室の天井にスプレーしていた時や、
部屋で使っていた時に突然、
スプレーヘッドが外れて中身をぶちまけてしまい、、

(フローリングが大惨事になったこの時も、、)

フローリングにエタノールをこぼして白く変色…またもアレが大活躍!な落とし方はコレ!前回の記事では、 フローリングについてしまった滑り止めシートのベタベタを、 応急処置したお話をしました。 https://ma...

原因は、きっと規格が合わないものを無理に使っていたせいだと思い、
別のスプレー容器を買おうかなと検討していた時、
気になっていたパストリーゼのことを思い出し、
容器も使いやすそうだしオシャレだし、
試してみようと思ったのがきっかけでした。

もし合わないようなら、
容器だけ利用して今後はエタノール入れればいいかなーくらいの気持ちで。

結果、こんな長い付き合いになるなんて、、!

エタノールとパストリーゼは成分が違い、
パストリーゼは緑茶カテキン成分が配合されていたり、
食品に直接吹きかけることもできたりするのが特徴。
気になる方は見比べてみてください!

パストリーゼの色々な使い方、実例。

パストリーゼの使い方に関しては、
公式ホームページや説明書きに書いてありますが、
実際に私がどうやって使っているか、のお話を。

とにかく万能なので、本当に色々使えて便利なんですよね。。

室内(部屋)干しの洗濯物にスプレー

洗濯物を部屋干しするとき、
色々対策はしているので嫌な臭いはしにくいですが、
濡れた洗濯物を干すと同時に、パストリーゼをシュッと。
この一手間でモワッとした嫌な臭いがしない!です。

(部屋干しの関連記事もよろしければぜひ!)

洗濯物の部屋干し事情。衣類除湿乾燥機と扇風機の使い方に変化あり!台風の影響で、梅雨!?ってほど雨が続いていますが、 皆様、洗濯物はどうされていますか、、? ということで! 今日は、引っ越し先...

入浴後の浴室内(天井や排水口周辺等)にスプレー

以前はエタノールを使っていたこちらの習慣も、
パストリーゼに代替わり!
勿論スプレーヘッドが外れるなんてこともなく快適!!
天井、排水口、扉など、シュッシュと。

おかげか、ヌメリが発生しにくくなった気がします、、!

<関連記事>

消毒用エタノールで浴室天井の黒カビ予防!掃除が劇的に楽になる簡単な方法! 先日、お風呂の天井掃除の記事を書きました。 https://manakiteruko.com/en...

使ったバスタオルにスプレー

浴室にスプレーすると同時に、
使ったバスタオル、フェイスタオル(キッチン用)にもシュッと。

何もしないで干しておくと、
冬場は問題ないんですが、梅雨から夏の間はモワッとするんです、が!
パストリーゼをスプレーしておくことで軽減している気がします!

干し方は以前書いたこちらの通り。

【さらに変化】使ったタオルを臭わせない!簡単な一時干しの方法とは?以前、使ったタオル(濡れたバスタオル)の、 カビ・臭い対策についてお話しました。 最近、それに変化がありましたので、 今日はそ...

それでもなんだか臭う時にはこちらの方法で洗濯!

タオルの黒カビ!諦めないで実践した落とし方と対策の反省以前お話した、使ったバスタオルのカビ対策ですが、 https://manakiteruko.com/entry/2016/06/0...

洗濯機の洗濯槽のカビ予防にスプレー

洗濯をし終えた洗濯槽に、シュッと。
これのおかげか臭いがしにくくなった気が。
(必ず毎回糸くずフィルターも水洗いするのも大事!)

コート等の洋服に衣類用消臭スプレーとして

コート等、一度着ただけでは洗濯しないものや、
お好み焼きや焼肉等がついてしまったバッグ類等、
臭いが気になるけどすぐに洗えないものにシュッと。

以前はファブリーズやフレアフレグランスのスプレーを使っていましたが、
パストリーゼで兼ねられるのでは、、?と思って使用中。

狙い通り、ベタつきやにおいがないのでとてもいいです、、!

ですが、後述する心配ポイントもあるし、
ドーバーさんの使い方には記載がないので、
いいかどうかは自己責任だなーと思いながら様子見てます。
今の所問題はないし気に入っていますが!

消毒・除菌したい拭き掃除に、キッチンペーパーで

私、潔癖症なところがあり、
買ってきたものは、できる限り綺麗にしたいので、
パストリーゼをスプレーしたキッチンペーパーで、
拭き上げるのに多用しています。

それ以外にも、冷蔵庫の中とか、レンジの中とか、テーブルとか、
あらゆる拭き掃除に、使っています。
窓や網戸も綺麗になるし、
水拭きと違って水の跡も残らないし、すぐ乾くし、
それでいて除菌もしてくれるし、最高です!

スリッパやスニーカーにスプレー

後述しますが、使えない素材があるのでそこだけ注意しながら、
スリッパやスニーカーの消臭としてシュッと。
いい気がします。

まな板の除菌にスプレー

まな板を使う前にシュッと。
使った後もシュッと。
キッチン泡ハイターを使う程ではないっていう時に。

食品に直接吹きかけられるので、安心して使えます!

お弁当容器やタッパーにスプレー

これも本当すごいところ。
直接スプレーしていいし、乾かさず入れていいし。
米びつ代わりに使っているタッパーもシュッと拭いたり、
便利さに感動しています。

手指の消毒に

潔癖の流れで、手洗いもすごくするのですが、
パストリーゼをシュッとして手もみすることも。
傷があるとしみて痛いのでそれだけ注意、、!

虫除け効果も期待してスプレー

アルコールやエタノールをスプレーすると蚊除けになると聞いたので、
過去にはエタノール、そして今はパストリーゼもおまじない感覚でシュッと。
出かける間際に手や足にスプレーしています。


パストリーゼのデメリットとフローリング等使えないものに要注意!

色々使えるパストリーゼ!ですが、
注意が必要なこと、使えない場所やものなどもあります。

パッケージにも「使えない」と記載されているのが、
フローリング、樹脂、塗料、ワックス等塗布面、ゴム、皮革、塗装製品など、です。

特に注意した方がいいなと感じる点と、
問い合わせをした結果などをお話します。

フローリングには使えない

アルコールやエタノールと同様ですが、
フローリングには使えないので要注意。

先程の大惨事参照です、、

フローリングにエタノールをこぼして白く変色…またもアレが大活躍!な落とし方はコレ!前回の記事では、 フローリングについてしまった滑り止めシートのベタベタを、 応急処置したお話をしました。 https://ma...

うっかりフローリングにこぼしたり、拭き掃除に使わないように、、
皆様もどうぞお気をつけください。。

火気に注意!

こちらもアルコールやエタノールと同様ですが、
火の近くで使わないように注意です!

例えばガスコンロで火を使っている近く、とかですね。

ですが、ガスコンロの掃除に使うのは推奨されているので、
同時に使うのだけ気をつけましょう。

衣類に使う際には色落ちや色残りに注意!

パストリーゼの特徴として、
カテキンの成分が赤茶色っぽく変色することがあります。

スプレー容器への補充の際に、
スプレーヘッドの付近が赤茶色っぽくなっていることも。

拭き取れば色は取れますし、
赤茶色になったことで品質には問題ないようですが、
気になるのが、布製品へスプレーした時、です。

疑問に思ったので、ドーバーさんに問い合わせてみました。
その結果と、私の感じたことをお話します。

まず、衣類の中にはアルコールにより色落ちするものがあるので注意が必要ということ。

これは色々な衣類用スプレーの注意書きにもあった気がしますし、
例え水だけでもシミのように残ってしまうシルクのような繊細な素材もあるので、
基本的に、水洗いできないようなものや、万が一色落ちしたら困るものは、
使用を避けるのが無難、という感じでしょうね。。

私は結構使っちゃってますが、
今の所問題は発生していません。

それと、もう一つ心配な、赤茶色の色が付着しないか?という点。

こちらは、ざっくりまとめると「絶対ないとは言えない」と受け取りました。
でも、すごく稀なことであるということと、洗濯すれば大丈夫なようなので、
つまり、日常的に洗濯を繰り返すタオルやシャツなどであれば、
万が一色が付着したとしてもあまり気にしないでいいなという印象。

原理が分かれば、納得がいきますよね。
なるほど、という感じ。

ただし、例えばシルクのワンピースや皮革のジャケットなんかは、
そもそも水でシミになったり水洗いNGだと思うので、
そういうものに使うのはやっぱりやめたほうがいいでしょうね。
あと、なかなか頻繁に洗えないコートなども。

・・・でも、私は結構大胆にシュッシュしてしまっています。
自己責任で試してみてください!

私は某衣類用スプレーのベタつきやにおいが嫌になってしまったんですが、
パストリーゼはそういったことがないのでとても快適です!

お好み焼きや焼肉などでにおいが消えないコートやバッグ(布製)に、
たっぷりめにスプレーして、お風呂上がりの浴室にかけておくと、
(部屋干し用に突っ張り棒を設置しているのでそこに)
結構いい感じににおいが取れます!

お好み焼きはしぶといので1日では消えなかったりしますが、
それは他の消臭スプレーも同様なので!
根強く翌日もスプレーします、、!

とても助かっています、、!

フローリングにかからないようにだけ注意です、、!
(私は浴室内でスプレーするようにしています!)

その他、よく本体の注意書きを読めば大丈夫なので、
あまり心配はいりませんが、うっかりに気をつけましょう、、!

まとめ

こちらの記事をここまで読んでくださった方は、
パストリーゼを使うか迷ってらっしゃる方や、
色々な使い方が知りたい方かな?と思うのですが、
何かしらヒントになれれば幸いです。

ざっくり言いますと、
パストリーゼは買って損はしないはず!です、、!

食べ物の傷みが気になるとか、
除菌したいところがあるとか、
部屋干しのにおいが気になるとか、
水回りのヌメリが気になるとか、
そういったお悩みがあるけど面倒なことは苦手というお仲間は、、!

スプレーヘッド付きの本体が1000円しない位で買えますし、
使い道はたくさんあるので、、!

一つ言えることは、
やっぱり使ってみないと分からないということ。
私もまさかこんな大きい詰め替え用を買うことになるなんて思っていませんでした、、!

ちなみに詰め替え用ヘッドは一度取り付けたらフタの役割を兼ねるそうなので、
このまま保存して、詰め替える時はサッと開けて注げて便利です!

こう。

なかなかヘビーな重さなので、力の弱い方は1リットルタイプがいいかもです。
私は力持ちなので腰にだけ気をつけてドドっと詰め替えてますが、、!

そして、試すときはなるべく小さく、がいいかなと思います。
なので、私も一番小さい500mlのスプレー本体から試してみましたが、
仮に失敗しても1000円、、
と思ったらとてもいい出会いとなりました!

気になる!という方はぜひ、、!
モワッと感が減って、スッキリ感が増えるといいなと思います!

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。