梅雨時期の洗濯物、部屋干しでも臭わせない方法!

さて、本格的に梅雨ですね。。
雨の日が続くと困るのが、洗濯物。
普段は外でカラッと乾かしたい派ですが、
雨が続くとそれができないので。。
今日は部屋干しのストレスが減った方法を、
今までの体験を交えてお話します。

部屋干しのストレス

部屋干しで嫌なのって、

・部屋がジメジメする

・干す場所がない

・なかなか乾かない

そして何より、、

・洗濯物が生乾きのような嫌な臭いがする

じゃないですか、、?

過去記事でも、何回か触れてきましたが、

そもそも、部屋干しするから臭う、ではなくて、

菌が発生しているから臭う、んですよね。

部屋干しでも洗濯物を臭わせない対策や方法

私も必死に対策をしていて、

2年前はこんな感じでできることをしてましたね。

ポイントは、除湿機に頼らず、いかに早く乾かすか、でした。

あわせて読みたい
衣類乾燥除湿機がなくても臭わせない!部屋干し初心者用のコツ ...

ですが、それでも気になってしまい、、

G対策として、除湿機を購入。

これがほんっとーに!部屋干し対策でも大活躍!ですよ!!!

過去記事はこちら。

manaki.hatenablog.com

愛用のハイブリッド除湿機、

現在はこちらが最新型っぽいですね。

見た目はほとんど同じ!

除湿機導入により、

部屋干しがもう劇的に快適になりました!

それでも湿っている時間が長い、

・キッチン用タオル

・バスタオル

・外出時に持ち歩くハンドタオル

この辺りは、なんだか臭ってきたり黒ずんできたり。。

そんな時にには!

とっても頼りになる、こちら。

酸素系漂白剤ーーー!

こちらで、こうやってグツグツ洗濯、です。

黒いポツポツしたカビまで落としてくれるんだから、

臭いなんて当然吹っ飛んでいます。

すごい。

過去記事。

ぜひ試してほしいです、、!

manaki.hatenablog.com

ただし、このジメジメしたり暑かったりする時期に、

このグツグツ作戦は結構大変なんですよね。。

基本ズボラなのでね、、

楽したいんですよね、、

ということで、

グツグツせずとも、酸素系漂白剤をぬるま湯か熱めのお湯で溶かして、

ジャーっと洗濯機に入れて、

(あまりに高温だと洗濯機が対応してないので説明書要確認)

浸け置いてから洗濯、ってパターンもしています。

ほったらかしてるうちに臭いも取れるし、

洗濯機自体の消臭にも効果があるので一石二鳥!!

その辺りをしていると、

部屋干しなのに臭わず快適!ですよーーー

そして部屋干しのメリットは、

・外に干して外から取り込まないでいい

・外に干さないから虫やホコリがつかない

・突然な雨を気にしないでいい

・帰宅時間が遅くても気にならない

と、案外いいこともあります。

特に、急な雨ってテンション下がりますから、

それを気にしないでいいのはノンストレスでいいです!

対策まとめ

ということで、

部屋干しの臭いが気になる方のチェック項目と対策まとめ。

・洗濯物を濡れたまま放置したり洗濯機の中に入れていないか?

→乾かしてから洗濯カゴに入れるようにして、洗濯槽には入れない!

・部屋干しの時、扇風機などで風を送って早く乾かしているか?

→何もしてないならまずは扇風機やサーキュレーターで短時間で乾かす!

・それでも臭うなら?

→漂白剤でのスペシャルケアや除湿機導入等を検討するといいかも!

それと、そもそも洗濯槽に雑菌が繁殖していることもあります。

洗濯槽掃除に関して記事にしたつもりでできてなかったようなので、

これもまた追い追い。。

ざっくり言うと、酸素系漂白剤がここでも大活躍!です!!

天才。。

ということで、

嫌な梅雨の時期が続きますが、

洗濯物はカラッと!いい香りですっきりさせたいですね!

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。