【舞台観劇感想】緒方恵美さん目当てで神楽坂怪奇譚「棲」再再演を観た話

今日は趣味のお話なので、
暮らしブログではありません、、!

神楽坂怪奇譚「棲」再再演、
緒方恵美さんと朴璐美さんの回。
行ってきました!

鉄は熱いうちに打てということで観劇後すぐに更新してみます!

緒方さんのファンなんですが、
(年月でいうと浅いけど、ファンクラブ正会員だしライブも何度か行っている)
「芝居」をする緒方さんを観に行くのは、これが初めて。

以前のこちらの記事でちらっと出てきたクラウドファンディング、緒方さんのパトロン(支援者)になったりも。

あわせて読みたい
応援したい人や物にお金を使う一時期、買い物(特に洋服関連)がストレス解消法だったり、 おそらく、今思えば買い物依存症だったかもしれません。。 反省し、お...

では徒然なるままに書いていきます。

今回の公演が「再再演」なので、
今後もさらなる再演があるかもしれないし、
ストーリーのネタバレはしない感じにしようと思いつつ、
多少演出などのネタバレありますので、
嫌な方はお読みにならないでくださいませ、、!

ちょっと知りたいなって方はぜひとも読み進めていただければ!

では、念のため更にスペースをあけて。
いきます、、!

(それと勝手に「百合」のワード出してますので、
同性愛的なものが苦手な方はスルー推奨)







怪談話の朗読劇なんですけど、
そもそも私怖い話苦手なのに、
緒方さん会いたさで迷わずチケット取ってしまって、、
かなり怯えながら向かいました、、
大丈夫か、私、、

そしてお清め塩がお土産でついてくることを知って、さらに怯える、、
お清め塩いるほどのあれなのか、、
大丈夫なのか、本当に、、

入場し、自由席だからとウロウロしていると、
演出兼注意事項を案内する紙を持って回る女童が。

こういう演出は、「万有引力」の舞台で免疫ついてるから!
こういうのお得感で好き!
と思っていた、ら、

その女童に突如チケットを奪われ、え、え、、?と思いながらついて行くと、
(こういう時に文句言えない弱さ、、)
一番後ろの席にチケットを差し込まれ、
ここに座れ的な、強制的な、そういう扱いをされ大変戸惑った、、え、、
(舞台を挟んで、前・後に別れた座席だったのですが、
入退場をする側の逆側だったのでちょっと恨んでるんだけど、
演出の歓迎に遭ったと思うことにしている、、)

でも、後ろの人を気にせず背筋伸ばして座れましたし、
一番後ろでもすごい近い(最後列が5列目)し、
女童ちゃんが可愛かったので許す、という結論、よろし。
女童ちゃんしばし独占したぞ!!!

席に置いてあった状態のお土産の包みはこちら。

心乱されてのスタートでしたけど、
本編、凄まじかった。
手にめっちゃ汗かいた。。。

緒方さん目当てで行ったけど、
朴璐美さんも初めて生で拝めて感動。
ちゃんと複数の役を演じ分けてるのさすが。
そして終始いい声で怖いのに聞き惚れる。

緒方さんはどちらかというと誰かを見るでない感じの芝居の仕方だったけど、
朴璐美さんは時折ギッと誰かを睨みつけるような瞬間があり、
目力が半端なく、、
誤爆かもしれませんが、そのギッをいただいた気がして本当に怖かったです(いい意味で)

あと、尺八生演奏あると知らなかったので棚ぼた!
尺八の音色好き、、!
そして恐ろしさ増し増し、、

照明や音、小道具等の演出も、
怖いのなんの、ビクゥゥゥゥゥうううの連続でした。
鈴を投げたり、紙をぶわさあああと投げたりも。
途中の暗転からの席等のセッティングを変えるところも。
景色をお伝えするのが難しいけど、
限られた狭い空間なのに、だからこそ、な感じも、よかった。

女童御三方も個性的でよかった。
舞台をぐるぐるガタガタごろごろと回すのすごかったなぁ、、
恐ろしさがこれもまた増す、、
それでいて、回転するから、席の不公平感も減るし最高だなとも思ったし、
見え方が変わるからとてもいいなと思った。
ただ、目が回らないのかしらと勝手に心配。
プロ、すごい、、

あと余談ですが、
芝居に集中しながらも、
百合脳強しで思わず前のめりで反応してしまったシーンがあってよかったです。
(もんのすごく怖いクライマックスシーン)
別腹で楽しんだので芝居には影響ない!です!!!

…いやほんとあれはよかった、、
朴璐美さんが緒方さんの髪をくしゃっとして至近距離で顔近づけるんですけども、
百合シーンとしては萌えるはずが、
いやほんとめちゃくちゃ怖かったんですよ、、
ダブルでゾクゾク鳥肌ですよ、、
なにあれ、、
拝めてよかった、、

それと、緒方さんが芝居のためにと前日にカラーリングなさった髪色がまた最高でした。
(ツイッターで事前のお知らせがあり楽しみにしていた、、!)
着物のことを考えるとシルバーっぽいのを期待してたのですが、
まさにそのような、、歓喜!でした。
素敵だった、、

それとこれもまた脱線して申し訳ないんですが、
「聞いちゃ駄目だ!」
というそれはそれは緊迫した恐怖なシーンで、
「逃げちゃダメだ!」
(元ネタはエヴァンゲリオンなのでぐぐってください)
がよぎって反省しました。。

え、絶対仲間いるはず、、、

「棲」というタイトル通りの怪談話で、
本当に怖かった、んだけど、
でも、物作りする側としてはそっち側からも色々考えたりして。

怖い話に怯えながら行ったけど、
結果、行ってよかった、観られてよかった、です。

怪談話としても怖かったし迫力がすごかった、んだけど、
お2人のお芝居が本気で怖かった、
そして怖いより何より感動した、芝居のすごさに。。

ライブも最高だけど、芝居をする緒方さんも、とっても素敵でした、、!
またこういう機会があれば駆けつけたい!!!

お土産のお清め塩をしっかりと使ってから、
(トップ画像が使用済の包み)
我が家へと入りました。
棲みつかないように、ね。

ということで、趣味のお話、でした。

他の趣味のお話はこちら。

あわせて読みたい
全力でおすすめ「モーニング娘。'17 BOOK 拝啓、ハル先輩! 〜東麻布高校白書〜」の話そういえばヲタクっぽい話は別でしようと、 もう一つブログを作ったものの、 結局自己紹介だけして放置してたという。。 ...
あわせて読みたい
【レポ】前編:初めてのセラミュー鑑賞。最高すぎたので感想覚書。美少女戦士セーラームーンはリアルタイムでドはまりしていたまなきです。   以前のセーラームーン展レポはこちら。 manaki.haten...

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。