お金のこと

【最速】会社都合で退職。ハローワークで失業手当(雇用保険)の受給申請をした

会社都合での退職。

自己都合での退職と違い、
自分の意思ではないですし、
急に収入が途絶えてしまうのは、
とにかく不安ですよね。。

私自身、
過去にも経験しましたが、
直近でも当事者となりました。

現在、失業状態です。

大丈夫、大丈夫、
と思い聞かせる反面、
やはり精神的ダメージがあり、
ちょっとよろしくないですね。。

とはいえ、
メンタルトレーニングは、
こういった良書などを通して、
重ねてきましたし、

(本のレビューはこちら

ここでめげずに、
再就職を目指しております。。

ということで、

先日ハローワークに行き、
失業手当の受給申請をしてきました。

このご時世、
数年前とは変わっている部分もあるかな?
と思ってはいましたが、

やはり進化(?)している部分や、
過去最速だったこと、
「このご時世」に対応しての出来事があったので、
書き記しておきます。

参考になれば幸いですし、
読んでくださる方の早期再就職を願っております。

(お互い頑張りましょうね…!)

【最速】会社都合で退職。ハローワークで失業手当(雇用保険)の受給申請をした

雇用保険に一定期間加入していて、
受給資格を満たしていれば、
ハローワークで失業手当の申請の上、
失業手当が受けられますね。

ここで欠かせないのが
「離職票」
なわけですが…

スムーズにもらえたりもらえなかったり、
苦労する方が多い印象ですよね。。

私も今回かなり苦労しました。

小規模な職場で、
「離職票を用意するのが初めて」
という不穏な空気の中、

離職票とはなんぞやみたいなことを、
だいぶ頑張って雇用主に説明しました。。

雇用主が用意しようとしていたのは「退職証明書」で、
いやそれではなくて…
などの説明を重ねて本当にしんどかったです。

(でも、しつこく説明していなければ、
一生離職票は用意されなかったと思うんで、
諦めなかった自分を褒めてあげたいです)

退職決定から退職までの1ヶ月間、
ただでさえ仕事を失う不安さでズタボロなのに、
本当に地獄のようでした…

そんなでしたから、
早くて2週間ほどかかるだろうけど、
最悪1ヶ月以上かかるかも…
と覚悟していたのですが、

事前の確認の甲斐あってか、
オンライン申請が可能だったからか、
はたまたこのご時世で、
ハローワークで手続きがスピードアップされたのか、

ほんの数日で入手することができました!
(1週間未満)

これは想定していませんでした。

郵送ではなく受け取りに行き、
その足でハローワークへ向かい、
失業手当の受給申請をしてきました。

で、
いいやら悪いやら想定外なことがいくつか。

失業手当(雇用保険)の受給申請時に安い証明写真を用意したら、マイナンバーカードの提示で不要に

と、見出しの通り。

失業手当の受給申請時には、
顔写真2枚の提出が必要なので、
用意して行きました。

ハローワーク用の写真は、
履歴書用と違うサイズで面倒ですし、
何より…

証明写真、高い!!!

(すみません切実なのでつい大きな文字で…)

近場で値段を見てみたら、900円。

いや職を失ってしんどい中900円痛手。

(そうじゃなくても900円痛手)

ということで、

安く済ませるべく、
「証明写真 安い」
などを検索し、

200円でできる方法を習得。

スマホで自撮りし、
アプリに画像を取り込み、
コンビニでプリントアウトして…

って頑張って節約したのに、

「マイナンバーカードを毎回提示していただければ写真不要ですがどうします?」

って、
まさかの展開でした。

見た限り、
ホームページにはそのような記載はなかったはず…

せっかく用意したので提出してもよかったんですが、
(ハローワーク用の写真て履歴書用より小さいサイズで使い道ないし)

わざわざ写真渡さんでもいいか…
(スンッ…)

ということで、
写真は出番なしでした。

マイナンバーカードがない方や、
いつも持ち歩いていない方は、
写真を提出することになりますが、

ここにきてマイナンバーカード強しです。

(念の為、ご自身の管轄のハローワークに事前確認するのが安心と思います!)

そして、想定外のことはまだありました。

失業手当(雇用保険)の説明会が感染症対策で中止→YouTube動画視聴で代用

通常だと、
初回認定日より前に、
ハローワークで開催される説明会。

正直、
某感染者数が増大している中、
結構な密な場所に電車で通う不安がありましたが…

なんと!

感染症対策で中止に。

その代わり、
YouTubeで動画視聴することに。

なるほど〜

これはありがたいと感じました。

ご時世的にはもちろんのこと、
交通費や時間も節約でき、
聞き逃した部分は聞き直せるし!

早速視聴しましたが、
おそらく以前説明会で流された映像と同じ。

(数年の間に多少変化しているかもしれませんが)

これはとても助かる対応でした。

さらに…

失業手当(雇用保険)の求職活動が感染症対策で→職業相談が電話でも可能に

指定期間の間に、
所定回数以上の求職活動をしないと、
失業手当(雇用保険)は受けられません。

当たり前ですね!

私は、
転職サイトでの求人もチェックしつつ、
ハローワークでの求人もよく閲覧します。

そして、
ハローワークの職員さんによる、
「職業相談」
にもだいぶ助けられています!

新卒2年目を待たずに退職した時には、
職員さんにすすめられた会社に無事就職できました。

その後自力で探した会社たちは、
どうも長続きしなかったな…
と遠い目をしつつ、

ちょっともう人生迷子状態で正直ほんとしんどいんで…

(そしてほんと自分で選ぶ自信もなければ選ばれる自信も消失)

今回もまた相談に乗っていただこうと思っています。

が、

ここでもまた、
感染症対策的な不安がついてまわります。

が!

なんと!!

電話でも職業相談可能

求職活動実績にカウントされる

とのこと!!

これもだいぶありがたい対応です。

まとめ

数年ぶりのハローワークは、
色々と変わっている部分がありました。

このご時世もありますが、
そうでなくとも、
いつ何があるかは分かりませんから、
動じず強く生きたいところです。

正直、
36歳で急に仕事を失った今、
それはそれは絶望とも思えますが、

(↓この本で絶望は存在しないという理念を知っておいてよかった)

(書評はこちら↓)

完璧主義で自分を責めて辛い人におすすめの本「いやな気分よ、さようなら コンパクト版」【書評・感想・レビュー】 「自分はなんてダメなんだろう」 「なぜ完璧にできないんだろう」 「自分なんて生きる価値がない」 そう考えて辛い、という...

過去を振り返ってみれば、
もっとどん底のひどい時期があったな…
と思えたりもしているおかげで、

全然まだまだ生きる!!!

と思っております。

いや、もちろん不安なのも本音ですし、
もともと低収入でしたから、
失業手当もわずかな額(未定)な上、
90日分と限りがありますし…

言い出せばキリがありません、が、

とにかく生きます。

そして、この場を借りて…

気持ちの余裕がなく、
コメント欄を封鎖していますが、
いただいたコメントは全て目を通しています。
皆様、ありがとうございます。

(お返事できずごめんなさい…)

こんな私ですが、
再就職を目指して、
なんとか生き続けます。

私と同じように失業されている方も、
そうでなくても苦労されている方も、
お互い、なんとか生きましょうね!

失業中、
規則正しい生活が乱れがちですが、
これを機にブログの更新が習慣になればいいな…?
と思いつつ、

やっぱり気力が追いつかないという言い訳のもと、
気張らず、
とりあえず呼吸だけしていようという感じです。

結果は更新回数として目に見えてしまうので、
宣言はせず、
完璧主義はもう捨て去った(はず)ので、

書けるときにまた書きます!

ここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

ABOUT ME
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。