おすすめ本(書評・感想)

楽して学べる本「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」レビュー【おすすめ・感想・書評】

行動経済学とはなんぞや…

ということで、
私も最近ちょっぴり学び始めました。

「行動経済学」の響きだけで、
なんだか難しそうな気がしちゃいますが、

なるほどね〜〜〜
人間って単純〜〜〜
おもしろい…!

ってなるはず。
(私はなりました。)

というか、

これを知らないと損するじゃん…
と、恐怖を覚えました。

その入門として手に取った本が、
私のようなビギナーにぴったりだったので、
さらっとおすすめします。

タイトル通り、

「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」
です。

楽して学べる本「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」レビュー【おすすめ・感想・書評】

表紙にあるようなイラストが、
中身にもたっぷり使われています。

マンガを読んでいるような感覚で、
楽しくスイスイ読めちゃいます。

わかりやすい具体例・実例が多く、
初心者にやさしく、
内容が入ってきやすかったです。

「行動経済学って難しそう…」
と思っている方も、

この本を最初に読むことで、
楽しそう!と思える気がします。

楽しいと思えたら、
もっと詳しく知りたくなるはず!

おもしろくて楽しいから、
どんどん知りたくなり、
夢中になれます!

「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」を読んだ後に読むおすすめ本

私はこの本を読んで、
行動経済学おもしろいな!
って思えた流れで、

「予想どおりに不合理」
も読みまして、

こちらもよかったです! 

そして、
この順番で読めたのもよかった。

「サクッとわかる ビジネス教養 行動経済学」
を楽しく読み、ざっくり知った後で、

「予想どおりに不合理」
を読むと、

「あ、コレ知ってる!」
と、復習ができたり、

「なるほど、こういうことでもあるのか…」
と、より深く理解できた気がしたので。

まずは楽しい入り口をくぐって、
もっと知りたいならさらに進めばいいですよね!

なので、
いきなり難しそうな本を読むより、
気軽な本がいい気がします!

まとめ

心理学と経済学を合わせた、
行動経済学。

字面で見ると難しいし、
なんのこっちゃ…
って感じですけども、

内容を知ると、
ほんとおもしろいです!

これを意識しないと、
人生で損をするというか、
うまく転がされてしまうという。。

とはいえ、
それが人間らしさでもあったり。

…でも、できれば損したくない!
ですよね!!

なるべく意識したいと思います。

皆さんも、知識を身につけて、
ご自身を守れますように…!

お互い気をつけましょう!

<関連記事>

【意味ある使い方】自己啓発本を読む人はメンタルが弱く・悪化する?【おすすめの本】 自己啓発本、お好きですか? 何冊くらい読みましたか? 私は一時期かなり読んでいました。 そして同じ頃、 精神的に...
付箋だらけになったACT入門本:幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない 【書評・感想・口コミ・レビュー】 幸せになりたい人も、 幸せになれないと悩む人も、 見える景色が変わる本。 それが、 「幸福になりたいなら幸福になろう...
【反省】本「科学的な適職」を無視して仕事選んだら1ヶ月で退職して失敗した就職や転職をするとき、 できれば失敗したくないですよね。 そう思ってはいるのに、 転職を繰り返し、 いまだにしっくりこな...

ここまでお読みいただき、
ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ABOUT ME
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。