おすすめ本(書評・感想)

【意味ある使い方】自己啓発本を読む人はメンタルが弱く・悪化する?【おすすめの本】

自己啓発本、お好きですか?
何冊くらい読みましたか?

私は一時期かなり読んでいました。

そして同じ頃、
精神的に病んでしまい、
自律神経失調症で通院もしていました。

私と同じように、
しんどい時に、
すがるように自己啓発本を手に取る方、
多いのはないでしょうか。

そして、
なんとなく救われた気がして、

本当にそうならいいのですが、

実際何も変わっていなかった…
むしろ悪化してしまった…
ということが起きてしまうという。。

そんな恐ろしいことにならないように、
今気づけた方は、
付き合い方を見直してみてもいいかもしれません。

自己啓発本を読む人はメンタルが弱く・悪化する?

自己啓発本を、年間4冊以上読む人は、
メンタルが崩壊するという、
衝撃的な実験結果が出ています。

(参考動画は最後に載せています)

私はメンタル崩壊ピーク時には、
4冊どころかもっと読んでいましたが…

皆さんはどうですか?
年間4冊以上、読んでますか?

もっと早く知っていたかった。。

ですが、

読んでしまったからもうダメだ…
ってわけではないので、
安心してください。

私もメンタル強化に向けて行動してます!

【意味ある使い方】自己啓発本を読んでもメンタルを悪化させないために

読まないのが一番なのでは…
とは思うのですが、

私はもうすでに読んでしまっているし、
皆さんももう読んでしまっているかもしれません。

ですが、

自己啓発本が絶対の悪だ!
というのも一つの考えですが、

包丁と同じように、
使い方を間違えなければいい道具になるのでは?
とも思うんです。

ということで、

参考までに、

私が自己啓発本を読む時、
あるいは今まで読んだ自己啓発本を、
何に注意して読んでいるかまとめます。

・鵜呑みにしない
・試してみる
・他の本と比較する
・信者にならない
・「一つの例」と割り切る

これは、
自己啓発本に限らず、
色々なことに応用できます。

注意せずに自己啓発本を読むと、
だいたいこの注意点と逆の状態になります。

つまり、

・鵜呑みにする
・でも行動しない
・この本が全てだと思う
・信者になる
・この例が全てだと思い込む

ってことです。

冷静な判断ができず、
それでいて効果的な行動はせず、
次から次へそれっぽい本を読み、
やった気になる…

って自分で書いててグサグサくるんですが。。

包丁の扱いに気をつければ、
おいしい料理ができますから、
これを忘れないようにしましょうね!

【おすすめの本】本当にメンタルを鍛えたい・生き方を変えたいなら

本当にメンタルを鍛えたい、
生き方を変えたい、
と思う方は…

心理療法や、
科学的根拠のある本がおすすめです。

例えば、
「幸福になりたいなら幸福になろうとしてはいけない」
は読んでいない方にはまず心からおすすめしたいし、

すでに精神疾患で生活に支障が出ている方や、
現在療養・休職中の方、
これからまた復職したいという方には、

こちらの
「完全復職率9割の医師が教える うつが治る食べ方、考え方、すごし方」
で、心と体を整えることを試してみるのもおすすめですし、

詳しくはこちらの記事に書いたので、
本記事を読んでいただいた後、
あわせて見てくださると嬉しいです。

(↓別ウインドウで開きます◎)

【人生が変わる】自律神経失調症・鬱で辛い時、生きようと思えたおすすめの本メンタルがつらい時、 何もしたくなくなりますよね。 好きだったことすら嫌になり、 全てがしんどくなります。 そもそも、 ...

それと、
上の記事にも登場する、

「自分の小さな「箱」から脱出する方法」
ですが、

こちらは自己啓発本の部類かもしれませんが、
人生に影響が大きかった本のひとつです。

両親との関係修復の辛い道に、
今までと違った行動するきっかけをくれました。

この本を読んだ後に、
「嫌われる勇気」を読んだのですが、
こちらも当時衝撃で、

一気に読んだ上、
「幸せになる勇気」も続けて読んじゃいました。

「自分の小さな「箱」から脱出する方法」
と近い部分があると感じたのと、
今までうまくいかなかった理由が、
次々と目の前に差し出された感覚で…

もしまだ読んだことがない、
という方は、
気になったものを選んでみてください。

まとめ

自己啓発本がメンタルをダメにするのか、
メンタルがダメだから自己啓発本を手にするのか、
卵が先か鶏が先かみたいな話になりますが…

自分が読んでいただけに、
やめて!!!
とは言いにくいですし、

自己啓発本とうまく付き合えている方もいるかもしれないですが、

いずれにしても、
視野が狭くなったり、
盲信的になったりするのは、
あまりいいことではありませんよね。

一つのことだけ信じず、
色々な角度から考えて判断したいです。

ちなみに…

ブログ初期の頃の書評や、
投稿はしていないけれど読んだ本のメモを見返すと、
やっぱり自己啓発本が多いです。

過去の自分を受け入れる意味でも、
該当記事は消さないでおいていますし、
気になる方は見てみてくださいね。

本の感想一覧はこちら

賛否ある心屋仁之助さんの本は、
当時たくさん気づかせてもらいましたし、

今、心理療法の本などを読みながら、
これはあの要素を噛み砕いたものだったのかぁ…
など、また別の視点で振り返ることができたりして、

全部繋がっていて、
少なくとも私にとっては無意味なものではないです。

そうやって、
何かのせいにするのではなく、
自分自身で学び、試し、責任をとっていく、
というのが、何より大切だと感じます。

どうか皆さん、
いい本を正しく選び、利用し、
よりよい人生を過ごしましょう!

私も学び続けたいです◎

参考:メンタリストDaiGoさんのこちらの動画

ここまでお読みいただき、
ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ABOUT ME
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。