修理・お直し

【洋服修理】8年着たユニクロのセーター(ニット)に穴!補修&レースで隠すリメイクでお直し・直す方法【繕う】

ニットやセーター、
気づいたら穴が!

なんてこと、ありますよね。。

ウールやカシミヤは、
虫食いができやすかったり、
すり切れてしまったりも。

でも、お気に入りは、
捨てたくないし、
できればまだ着たいですよね。

私も、8年愛用している、
ユニクロのセーターに、
穴や擦り切れができてしまい、
放置していたらひどくなってしまって。。

(部屋着にしていたので油断していました…)

でも、手縫いで補修して、
まだまだ着られる状態にできました!!

ということで、
チクチク手縫いで修理したお話を!

あくまで私のやり方なので、
参考になれば幸いではありますが、
プロの業者さんに任せるのも一つの方法です!

宅配クリーニング屋さんで、
お直しもしてくれる業者さんもあります◎

【洋服修理】8年着たユニクロのセーター(ニット)に穴!補修&レースで隠すリメイクでお直し・直す方法

部屋着だからってこのボロボロは引かれますかね、、
あ、、待って逃げないでっ、、!

これはこれでダメージニットってことで、、
というわけにはいかないし、
しかもスースーして寒いしストレス!

ということで、
ダメ元でお直ししたわけです。

失敗したら新たな相棒を探そう!と。

では、補修の工程です!

セーター(ニット)の穴、まずは巻き縫い風に繕ってみた

ちなみに、
その前段階で小さい穴があいた時、
90番手の細い糸で縫ってみたんですが、
いまいちうまくいかず、、

90番手は、細すぎました。。

以前、他の箇所がほつれた時、
しつけ糸(しろも)を使ったんですが、

そっちの方がいい感じだったので、
しつけ糸を使用!

(どんだけほつれまくってるんだ!という感じですが、
それでもこのニットが着たいゆえです、、)

ニットは専門分野じゃない、
という言い訳をしますが…

いまいちな仕上がりが、
こちら。。

一応穴はふさがりましたが、、

うーん、、

大丈夫です、まだ続きます!

セーター(ニット)の穴、バテンレースで保護&リメイクする作戦

このままじゃ嫌だ!

ということで、
色々考えてみました。

でも、
何か布を被せたとしたら、
分厚くなって洗濯したとき乾きにくいかなとか、
ニットに重ねると縫ったときにツレてしまいそう…

と、なかなかいい案浮かばず。

ふと、
レースとかだったらうまくごまかせるし、

分厚くなりすぎないかな?と。

ピコーンとひらめき、

持っていたバテンレースのテープを取り出し、
あててみたらなんだかいい感じ!

ほんの少し、切ってみました。
こんな感じ。

ピン(マチ針)でとめてみます。

いい!
いい気がする、、!

しかも!

ぐしゃぐしゃの繕った部分と、
バテンレースの下の直線部分が重なるので、
いーい感じに隠せる&補強になる!

さらに!

ツノみたいな形になっていた穴に、
バテンレースの柄がうまいこと重なって、
これまたいい感じに隠せる&補強になる!!

お直しやリメイクって、
こういう奇跡的な偶然に、
高まるんですよね、、!

あとは周囲をぐるりと半返し縫いで、
ちくちく縫います。

なみ縫いでも何でもいいと思いますが、
ニットだし、
縫い目に少々融通利く感じがする、
半返しにしてみました。

1周縫った後、
裏面を確認して、
穴の補強が弱い部分を、
さらにチクチク。

やっぱり力布というか、
当て布というか、

ベースがあるといいんだなぁ!
と勉強になりました。

めっちゃ縫いやすいし、
しっかり補強されてる感!

完成!これでまだまだ着られます!

ということで、完成しましたーーー!

ちょっといびつなところはご愛嬌、、!

裏から見るとこんなです。

お直し前・後の画像を並べてみます。

<before>

<after>

個人的には満足です!

左腕が、寒くない!
かわいい!幸せ!
です、、!

自分で繕うのはちょっとなぁ…
という方は、お直ししてくれるクリーニング屋さんもあるので、
クリーニングと一緒に補修してもらうというのも手かもです!

まとめ

参考になるかどうかは分かりませんが、、
お直しやリメイクに、
正解はないと思うので!

自由に気楽に楽しくやるのがコツです!

こういう方法もあるんだ!
私はこうしてみよう!
こっちの方がいいかも!
とか、

何かしらのヒントやきっかけになれれば幸いです。

お直しに限らず、
そういう気持ちでブログを書いています。

靴下の穴補修の記事は、
たくさんの方に見ていただいているんですが、

「直してまだ着たいって思う仲間がたくさんいるんだ!」
と嬉しい気持ちになります、、!

靴下の穴の補修方法。1分で出来る簡単な縫い方講座!【お直し】気づいたら靴下に穴があいていた! なんてこと、 結構ありますよね。 そこだけ直せばまだ履けるのに…と。 服飾専門学校を卒...

新しく買うのもいいですが、
全く同じものを買うことができなかったり、
思い入れがあったりするものは、
代用が難しいこともあります。

そんなとき、直すこともできるって思えると、
捨てる以外の選択肢が増えるし、
自分だけのオリジナルになることもあるので、

ぜひ、簡単なものから、
失敗を恐れずやってみましょう!

私も失敗はたくさんあります、、!
でもやってみないと失敗すらできないので。。

もちろん、プロにお願いするのが、
安心な場合もたくさんありますけどね!

ということで、
8年と言わず、まだまだ現役で頑張ってもらいます!
よろしくセーター!!

【大好きな、お直しの本】

【ニットのお直し関連記事】

【洋服修理】ニット(セーター)の脇が裂けた!破れた!穴あきの直し方・お直し・補修方法【手縫い】ニットやセーター、 気づいたら穴が! とか、 縫い目が裂けてる! 破れてしまった! なんてこと、 ありますよね。...

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

POSTED COMMENT

  1. アバター Ayu より:

    まなきさん、初めまして。ブログランキングからきました。気に入っている洋服が特にニットがほつれてきちゃったり、したら泣きますよね。可愛いリメイクの方法、勉強になりました。

    • まなき まなき より:

      Ayu様

      初めまして。
      コメントありがとうございます!
      そう言っていただけてとっても嬉しいです、、!
      Ayuさんの何かしらの参考になれば幸いです。
      よろしければ、他のリメイク系記事も覗いてくださいませ^^
      励みになるコメント、ありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。