日本製なのに安いし息苦しくないし大容量!おすすめマスクの話

f:id:manakiteruko:20180121195924j:plain

マスク、どんなものを使ってますか?

インフルエンザやノロウイルスが流行する冬や、花粉症対策に必要な春、

欠かせない存在、という方も多いかと思います。

私も冬の外出時にはほとんどマスクを着用しています。

マスクのこだわりはとにかく日本製

色々と中国製のもので問題が起きていたりする中で、

直接口に入れる食品や、肌に触れる衛生用品は、

なるべく日本で作られたものを選ぶようになりました。

衣類は一度洗濯して着られるので、

そこまで毛嫌いはしていません。

(ちなみに中国製の洋服は仕事で散々関わってきました。)

そのため、以前は中国製の安いマスクを使っていましたが、

日本製の商品を使うようになりました。

日本製にこだわりつつ、その中でどれがいいのか、

少量パックのものを色々と買っては試しました。

去年の冬からマスクの消費量がかなりアップしましたね。。

値段が高くてもいい場合のおすすめ日本製マスク

値段は関係ない!高くてもいい!

つけ心地や品質がいいものを使いたい!

ということであれば、おすすめはこちら。

「三次元マスク」ふつうサイズです。

女性や少し小さめがお好みの方は「すこし小さめ」も。

色々とつけた中で、息苦しさが少なく、

耳が痛くならなかったのはこちらでした。

ゴムが痛くて、伸ばしてからつけたりしていましたが、

こちらのゴムや優しくていいです。

ちなみに私は「ふつう」のサイズも、「すこし小さめ」も、

使い比べてみましたが、

私の顔のサイズは、余裕で「ふつう」サイズでした(遠い目)

「すこし小さめ」だと、ゴムの跡が顔についてしまい、

圧迫感があったので、、「ふつう」がちょうどよかったです。

「すこし小さめ」はベビーピンクの色がとてもかわいくて、

ピンク好きとしてはぜひ使い続けたかったんですが。。

しかし思うのは、顔の小さい男性とか、

ピンクじゃなくて白がいいのにって方もいそうなので、

結構大胆な色使いをしてるなーって。

パッと見た時に分かりやすいのはいいですけどね!

マスク自体の厚みもしっかりあるし、

安心感があります。

おすすめです!

最初は少量パックを買って、

よければ50枚入りを買うのがいいと思います。

(使用頻度によりますが)

目安として大体1枚40〜50円位って感じです。

これが高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれ。

私は品質を考えたら妥当と思います。


値段が安いし気軽に使えるおすすめマスク

さて、私が今、ほとんど毎日使っているマスクがこちら。

「息らくらく 不織布マスク ふつうサイズ」

こちら、日本製なのに、1枚約10円。

中国製と大差ないという驚異的な安さ。

大丈夫、、?とかえって心配になるほど。

(利益や運営的な意味で!)

その名の通り、薄手で息がらくらくできる感じです。

そして、耳のゴムが優しくて痛くない!!

これ個人的にはかなり重要なポイントです。

つける前にびよんびよん伸ばさなくても、

ちっとも痛くならないので快適です!

小さめサイズもあります。

ちなみに、その前に使っていたマスクがこちら。

「息らくらく 不織布マスク ふつうサイズ」

こちらは実は3箱リピートしたのですが、

ふつうサイズ→小さめサイズ→ふつうサイズ

・・・お察しください!(遠い目)

小さめサイズはこちら。

どうやらどちらも

「アズフィット株式会社」

というところが販売しているので、

ほぼ同じ商品のようですね。

ですがちょっと違うのが、

フィルター部の補修効率の部分。

以前使っていた方「BFE95% 」

今使っている方は「BFE98%」

なんとなく高い方がいい気がしませんか!?

私はそんな気がしてしまったので、

今のマスクを知って買ってみたのでした。

それと、パッケージの蓋の形状?仕様?が違います。

このパッケージに関しては、

以前使っていた方のマスクが勝るんですよ、個人的には。

実際に私が撮影した画像を載せつつ、

理由をお話しします。

まず、こちらが以前買っていた方。

f:id:manakiteruko:20180121200153j:plain

ついでに裏面の画像も。

f:id:manakiteruko:20180121200204j:plain

そして、今使っているのがこちら。

f:id:manakiteruko:20180121200343j:plain

こちらも裏面もついでに。

f:id:manakiteruko:20180121200350j:plain

(ほんと「日本製」の文字にほっとしますーー)

何が違うか分かりましたか?

蓋をあけるときに、

上面だけで開くか、上面〜側面で開くか、

その違いなんです。

私は後述しますが、引き出しに収納しているので、

その時に後者だと開けにくいんです。。

ということで、少し工作?のような一工夫をしました。

蓋の上部をすーっと一直線にハサミで切って、

タブ?持ち手?のようなものをマスクングテープでつけました。

(右下あたりの、「日本品質」の文字の下あたりがそれです。)

これで側面まで及ばず、上面だけで開けます!

f:id:manakiteruko:20180121200412j:plain

で、こう収納しています。

f:id:manakiteruko:20180121201054j:plain

手前のくしゅくしゅしたビニールは、

三角コーナー代わりの生ゴミ用袋です。

関連記事

台所の三角コーナーは持たない!コバエ・臭い予防にもなるシンプルな方法 ・・・ごめん、てるこちゃん。 タイトルでネタバレしちゃったよ! ということで、ミニマリスト(の途...

(引越してこれの使い方が少し変わりましたがまた追って。)

ちなみに、こちらのマスクは、

つけ心地等はほとんど変わらずです。

それと、マスク本体のにおいは無臭です。

とあるマスクのレビューで

「においが気になってつけられない」とか、

「マスク自体が臭い」とか見かけますが、

マスクが臭かったら嫌ですよねほんと。。

こちらはニオイに敏感な私も気にならなかったです。

正直、「三次元マスク」と比べると、

厚みやじゃばらの感じなど、違う部分はあります。

それは当たり前ですね。

でも、厚みはそこまでなくとも、

「息らくらく」の名の通り苦しくないのはメリットだし、

毎日お守り代わりに気軽に使えるし、

三次元マスクの約1/4のお値段でお財布に優しいし、

私はこれがとってもありがたいし気に入っているし満足してます。

これからもお世話になります。

マスクは日本製がいいし毎日つけたいけど、

高いんだよなーって方にはおすすめしたいです。

高いから1日で捨てるのがもったいない、とかで

何日も同じマスクを使っているような危険な方がいたら、

安くても毎日新しいマスクをぜひ、、!と強くおすすめします。

(祖母は注意しても何日も同じマスクを使っています、、)

その点、やはり安価だと気兼ねなく使い捨てられますし、

ちょっとしたお掃除中にも使えるので重宝しますよ。

(お風呂の塩素系漂白剤を使う掃除の時などにおすすめ)

まとめ

無数にあるマスク。

値段が安ければ安い方がいいという方や、

色々なこだわりを持って使っている方もいらっしゃるはず。

私のこだわりはとにかく「日本製」ですが、

最高級のものではなくていいなーって感じで、

気軽に毎日使い捨てたいっていう気持ちなので、

こちらのマスクは本当にありがたい存在。

このマスクに出会ってマスク代が節約できています、、!

(45円×30日=1350円だったとして、

今は10円×30日=300円とすれば、

1ヶ月あたり1050円安くなったという計算。。)

50枚入りで500円位ってほんと安いですし、

もし同じような理想を持っている方は、

よろしければぜひ使ってみてください!

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

ポチッと押していただけると、
励みになります!
↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。