おすすめ・愛用品

【末端冷え性におすすめ】ムートンブーツをルームシューズ(スリッパ)にしたら爪先もかかとも暖かい!【寒さ対策グッズ・電気代節約】

末端冷え性のお仲間ですか?

もしそうなら、
足の爪先が冷えすぎてもはや感覚ゼロだった私が、

じんわりあったかい感覚を取り戻した最強グッズのお話、
お役に立てるはず…!

こんな方におすすめ↓

・暖房をつけても部屋が寒い
・足のつま先が冷えすぎて辛い
・暖かいルームシューズがほしい

話はいいから商品を知りたい!
という方は、こちら↓

【末端冷え性におすすめ】ムートンブーツをルームシューズ(スリッパ)にしたら爪先もかかとも暖かい!【寒さ対策グッズ・電気代節約】

暖房をつけても足の爪先が永遠に冷たい…
本当につらくてつらくて…

かかとのないボアスリッパを愛用していましたが、
いくら暖かい素材でもかかとがないと寒い。。

完全防備できるブーツタイプじゃないと、
この冷えはどーにもならん!

調べまくった結果、
こちらが私のベストアンサー↓

これに決めた理由は…

  1. ブーツタイプ
    →かかと・足首まで完全防備したい
  2. 本革
    →合皮より暖かそう&長持ちしそう
  3. 本物ムートン(リアルファー)
    →フェイクファーより暖かそう&長持ちしそう
  4. ソールがゴム(外履き仕様)
    →布張りは寒い・破れる・汚れる
  5. UGGより安い気軽さ
    →UGGを買う覚悟だったけど安くていいもの発見できた

1〜4のこだわりポイントをクリアし、

UGGより断然安いのが決め手に!

もともとは、
UGG(高級)に投資する覚悟だったんですが…

こっちのタイプか↓

さらに短いこのあたりで↓

が、

やっぱりちょっと値段がネックで、
決めかねていたら…

UGGより安い上、
品物もよさそうなこちらを見つけて!

この後、
メリット・デメリットについてもお話しますが、
レビューが賛否両論でヒヤヒヤしたものの、

「もしとんでもなかったらそれもネタになるさ…」

と、チャレンジしました!

結果、大正解!!!

【実物の画像と着用画像も】本革・リアルファーのムートンブーツをルームシューズにするメリット・デメリット

合成皮革&フェイクファーのムートン風ブーツは、
お値段も安いし手軽さはありますが、

やっぱり暖かさは、
本革・リアルファーが勝つはず!
と、こだわって選びました!

しかもそんなに高くなかった!
(ありがたい)

でも、本革・リアルファーって、
扱いが大変では?
とか、
デメリットも気になりますよね?

ということで、

実際に使ってみての、
メリット・デメリットです!

実物の画像も載せます〜

・想像以上にあったかい!
(折り返さなくてもあったかいし、折り返すとより末端の保温度がアップする気がするか!)

・想像以上に歩きやすい!
(全然疲れないし歩く音もうるさくなくて安心!)

・想像以上に着脱しやすい!
(筒の太さが絶妙でフリースパンツの裾もインできてさらにあったかい!)

だいぶいい感じ!

そして、
実物の画像たち↓

見た目がかわいい!
もこもこ分厚いファー!
あたたかさの秘訣ですね…!

折り返さずに、
パンツインするとこんな感じ↓

(私の太い脚でもパンツインできる奇跡に感謝!)

折り返して履くのもかなりよくて!

厚手のフリースパンツもインできるし↓

普通のパンツインだとすっきり↓

折り返すと品質表示ラベルが見えちゃうので、
切るといいと思います!
(私もそろそろ切ります〜)

買ってよかったです本当に!
すでに元を取りました!!

・最初は毛が抜ける
(想定内&何度か履くうちにおさまってきたのでよし!)

・インソール白の誤算
(インソールも黒だと思い込んでいたらなんと白!
黒を選んだのは靴下やタイツが黒率高いからだったのに…
と思ったけど、毛がつくこともなくなってきたのでよし!)

・底がゴムだからフローリングのツヤ奪う
(履き始めだけ気になったけど履くうちにおさまったのでよし!)

こんなところです。
許容範囲なので不満はなし!

メリットが勝ちます◎