YouTube

【動画も】布マスクにフィルター(不織布マスク)を入れて再利用する方法と作り方

マスク、毎日つけるのが当たり前になった方、
多いのではないでしょうか。

不織布マスクが入手困難でお困りの方、
布マスクをハンドメイド作家さんから購入されている方、
政府から支給される布マスクを心待ちにされてる方、
ご自身で手作りをし始めた方など、

みなさん、苦労や工夫をされているかと思います。

マスク自体の効果は諸説ありますけれど、
やはり、何もしないより、したい気持ちですよね。。

私も、布マスクを手作りしてみました。
冒頭に載せたのが、それです。
(手作りした布マスクの詳細は後述します!)

フィルターが入るよう、アレンジして作ったので、
貴重な不織布マスクの活用アイディアというか、
なるべく再利用できるように考えてみたお話をします。

実際に外出時にも使ってみましたが、
気持ち的にちょっと安心感が増したので、
(あくまで気持ち的に、ですが)

「布マスクだけだと心もとない…」
という私と同じ気持ちの方には、
お守り代わりに呼んでいただけたら幸いです。

YouTubeに動画も投稿したので、
こちらも記事後半に載せておきます!

よろしければ、記事も動画もお付き合いくださると、
とっても嬉しいです…!

布マスクにフィルター(不織布マスク)を入れようと思ったきっかけ

(↑自作したマスク。
肌側をポケットティッシュケースのような作りにし、
中にフィルター等が入れられるようにしました。)

布マスクはウイルスを10%しか予防できない説など、
聞いてしまうとやはりサージカルマスクには劣る印象。

それでも、やはり何もつけないのは不安ですし、
それでも、布マスクをつけていたい心境です、私は。。

布マスクを手作りするにあたり、
フィルターが入れられるようにアレンジしたのは、
「少しでも強化したい」という気持ちからでした。

今回の方法を試す前に実験していた方法もお話しますが、
一通りやってみた結果、

「不織布マスクを、布マスクに入れればいいのでは?」

に落ち着きました。

布マスクは洗って使うものという意識でしたが、
不織布マスクが入手困難になった流れで、
不織布マスクも手洗いして再利用する流れになりましたよね。

であれば、その貴重な不織布マスクを、
いかにダメージを最小限に抑えて再利用するか、
色々と考えてみた結果、です。

正しいかどうかは分からないけれど…

でも、不織布マスクをそのまま使用して、
肌や外気に直接触れる使い方より、
布マスクに覆われた状態で使った方が、
不織布マスクは長持ちするかも…?

という気持ちで、やってみています。

布マスクに覆われている分、
中身の不織布マスクは少しは肌やウイルスから離れるし、
直接触れる率が減るとは思うし、
(布なんて貫通する!と言われてしまえばそれまでですが…)

自分で考えて、試して、改善するしかないかなぁと。。

私は医療従事者でもなければ専門家ではありません。
それでも、何もしないより、考えて行動したいという気持ちです。

「絶対正しい!」が分かれば、誰も苦労しないし、
そもそもウイルスもとっくに消滅しているでしょうしね。。

難しいですが、自分にできることをやるしかないです。。

前置き長くなりましたが、
「布マスクの中に、不織布マスク入れてみたよ」
という話!です!

私がやってみた方法は、

↑こんな感じで、不織布マスクをハサミでカットします。

ノーズワイヤーも、不織布部分をカットし、
そこからスッと抜き取ります。

そして、マスク部分を半分にカットして、
布マスクの中に入れます。

入れるとこんな感じ。

パッと見分かりませんが、
布マスクの中に不織布マスク入ってます。

入れる向きは、
下に置いてある残り半分の不織布マスクと同じ。

布マスクの口側=不織布マスクの端側
布マスクの鼻側=不織布マスクの中央側

です。

不織布マスクまるまる使ってもいいですが、
貴重だし、半分でできればいいなと思いやってみましたが、
私は、口も鼻もしっかり隠せました!
私は顔小さくないのでだいたいの人がコレで隠れるはず。

案外、口と鼻って近い位置(距離)にあるんだなぁという感想。

口と鼻を守るのを優先してこうしていますが、
余裕のある方はまるまる使ってもいいでしょうし、
そこはもうご自身の判断で…!

一連の流れ、
動画の方が分かりやすいかもしれないので、
よろしければ後述する動画もご覧ください…!

このまま手洗いするのもアリだと思いますが、
私は帰宅後、ゴムの部分に小指を引っ掛けて外し、
極力手で触らないように気をつけつつ、
このように、玄関のドアに引っかけています。

すぐにハイターなどで手洗い洗濯すべき!とも言われていますが、
私は直後に触ったり洗ったりする気になれず…
布マスクは、洋服と共に普通に洗濯してしまっています。。

中の不織布マスクは洗濯直前に取り出してます。

表裏の向きに気をつけて、
このまま再利用しようと思っていますが、
コレだけ漂白したり、改善するかもしれません。

不織布マスクがなければ、フィルター代わりにキッチンペーパーも◎

不織布マスクがもう手元に全くない方や、
この方法はちょっと抵抗があるという方、
ハサミで切ったり、出し入れが面倒という方、
もっと簡単にやりたいという方には!

少し前に実験した、この方法もお伝えしたいと思います。

・何も入れないでそのまま使う
・キッチンペーパー(半分サイズを三つ折り)を入れて使う

それぞれ、やってみていました。

そのままで使うと、楽ではありますが、
メンタル面でしんどく、、
(思い込みですが)

キッチンペーパーを入れてみたら、
息苦しくなるのを覚悟していましたが、
案外気にならず、快適でした…!

むしろ、おかげで布マスクがピンッとして、
見た目もしゃっきりするし、
安心感も増した気がしてよいです。

まとめ

絶対!とか正解!が分からぬ今、
どうしたらいいか分からないですけどね。。

マスクしてたら絶対感染しないってわけでもないですし。。
かと言ってマスクせず出歩くのは不安に思ってしまいます。。

色々な説や対策が飛び交っている中、

正直、免疫力を上げることや、
外出を控えて人との接触を減らすこと、
手洗いやうがいなど、

自分が今できることを、やるしかないですよね。。

一緒に頑張りましょう!

ということで…

冒頭にお話しした「後述します」まとめです。

◎手作り布マスクの記事↓

【ハンドメイド布マスク】人気の作り方+フィルター入れつきにアレンジした方法 不織布マスクが買えずに困っている方、 多いのではないでしょうか。。 私はもはや買おうとするをやめました。 以前お話...

◎今回のお話に関連するYouTube動画はこちら↓

では、ここまでお読みいただき、
ありがとうございます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。