おすすめ・愛用品

肌荒れを治す方法!サプリもエステも皮膚科も無しでここまで変われた私の話。

肌荒れ、つらいですよね。。

私は小学5年生の時からニキビがひどく、
クラスの男子に「なんでそんなにブツブツなんですか〜?」と笑われたり、
中学生の頃は先生にまで「お前、チョコの食べすぎなんじゃないか?」と言われたり。
とても傷つきました。
でも、他者が指摘したくなるほどひどかったのは事実です。

思春期特有のニキビだとか、青春の証だとか、そんなのはどうでもよく、、
本人はすごく辛いんですよね、しかも、どうやったら治るかなんて分からない。
大人になって、自分で化粧品を色々試したりもしたけれど、
年齢を重ねると共に乾燥などもひどくなり、何を使ってもダメ。

多分、自分の肌質が悪いから、何してもダメなんだと思っていました。

でも、生まれながらの美肌ではない私でも、
確実に、前の自分よりよくなれたと思えるようになりした。
ほめられるまでになりました。

参考までに画像を少し、、

<Before>

<After>

どうでしょうか。
少しはマシになってと思ってくださった方は、
ぜひ続きもお付き合いいただければ幸いです。

タイトル通り、サプリもエステも皮膚科もなしです。
逆にずっと飲んでいたマルチビタミンや鉄分などのサプリは、むしろやめました。

なので、基本的にお金がかからない、むしろ安く済むはず。
節約主義の私としては願ったり叶ったりです。

<追記:YouTubeでも語ってみました>

本題に入る前に、大切なこと

まず、以前の私もそうですが、
この後の項目の見出しを見ただけで
「いやいや、無理だよ!」
「それができれば苦労しないよ!」
「できないから辛いんだよ!」
と思う方は多いとは思うんです、よく分かります。

ですが、経験者からすると、
これは当たり前の反応です、大丈夫です。
そうです、それができれば苦労しません。
でも、そこで思考停止する前に、、

問題は、
「今自分がそれをできない状態である」
ということです。

例えば、仕事が忙しくて時間が確保できないとか、
仕事や人間関係のストレスでドカ食いをしてしまうとか、
休憩時間が短いからバランスの悪い食事しかできないとか、
肌荒れしやすいと分かっていてもそれを食べずにいられない精神状態とか。

全部分かります。
全部自分もそうだったので、、
(これ以外にもありますが、、)

私はダイエットする過程で、
おいしく楽しくご飯を食べられるようになりたいとか、
肌を綺麗にしたいと思うようになり、
結果、ダイエットも成功(-10kg)したし、
肌も(前よりは)綺麗になれました。

焦らず小さく始めて小さく前進していければ大丈夫です。
いきなり全力疾走でフルマラソンじゃなく、ゆるっと散歩な感じで。
むしろ私はいきなり全力疾走して倒れるタイプだったので、
やっと自分なりの進み方のコツをつかんだって感じです。

無理なく体にいいものを食べてダイエットすることは、
自然と肌も綺麗にすることにも繋がるので
どっちも並行して実行できちゃうのがいいところです。

ただし、自分に合う方法で、無理なくやってくのがいいです。
いきなり全力疾走すると、昔の私のように、倒れます。

ということで、以前のダイエット記事で、
どういう過程でダイエットを始めたかとか、
食事にどういう変化があったかも書いたので、
もしよろしければそちらも見ていただけると嬉しいですし、
納得していただきやすいかもしれないです。

【前編】自分を責めてしまう仲間へ。我慢をやめたら1年2ヶ月で-10kgのダイエットが成功した話 この記事を読んでくださっている方は、 きっと私と同じように、苦しい思いをしながら食べて、 でも太っているのは嫌で痩せたい、、...
【後編】自分を責めてしまう仲間へ。我慢をやめたら1年2ヶ月で-10kgのダイエットが成功した話 我慢をやめたら1年2ヶ月で10kg痩せられた話、2回目です! 今回は、食事について深堀りしていきます。 超のつく砂糖中毒...

水をたくさん飲む

お水、飲んでますか?
これは、めちゃくちゃ大切です。

肌の外側に水分を塗る(化粧水とか)より、
肌の内側に水分を入れる方がずっと大切。
直接補給しましょうということです。

あまりに飲みすぎたらむくんだりするのかも?しれませんが、
1時間ごとに100mlは必ず飲む習慣をつけました。

1日1.5リットルとか、2リットルとか聞くと、
そんなに飲めない、と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
実際指を折りながらカウントしてみてほしいのですが、
例えば8時に起きて24時に寝るとすると、、
起きてから寝る前まで1時間ごとに飲むと1700ml。
案外簡単にいけそうじゃないですか?

あっ砂糖たっぷりのジュースは水にカウントしない方向性で、、
とは言え、私もたまの贅沢でスタバのフラペチーノとかは飲むし、
コーヒーや紅茶には砂糖とミルクたっぷり入れたい派ですが、、
肌をキレイにしたいなら、純粋な水がいい、です。

緑茶とか、体にいいお茶類はよいかもしれませんね。
私も緑茶やジャスミン茶は飲みますが、
それすら面倒でただの水やお湯(面倒なのでレンジでチンしたもの)をよく飲みます。

ちなみに、以前何かのテレビ番組で見かけた医師の話によると、
医者がなぜ風邪をひかないのか?というと、
1時間ごとに水を飲んでいる=菌の濃度が濃くならないうちに流してしまう、
みたいなことを言っていて、なるほど、、と思い、
それからはなるべくそうしています。

何時間も水を飲まないでいると、菌の濃度が濃くなってしまい、
それを水で飲んだ時には危険、みたいな話だったはずです。
イメージしやすいですよね。。
だから、うがいは大切なんだと思いますし、
こまめな水分補給も必要なはずです。

ということで、外出時もなるべく水を持ち歩いて飲んでいます。
今も現役、ナルゲンの絶対に水漏れしないウォーターボトルにて。

【感想】軽い!こぼれない!洗いやすい!ナルゲンのウォーター(ドリンク)ボトルがシンプルでおすすめ! ドリンクボトル、 たくさん種類がある分、 迷ってしまいますよね。。 私もかなり悩んだのですが、 ついにこれだ! ...

おかげで風邪はひきにくくなって全然病院に行かなくなりました。
(婦人科除く)
2年間平気でいられているのはそのおかげかも、、!
水は飲むマスクなのでは?と思っています。

肌にもいいし、風邪予防にもなるし、
ただ水を飲むだけなので、一番おすすめしたいし気軽な美肌への近道です。

加工食品より自然な食べ物を食べる

加工食品やもとの形が見えにくい、体に悪そうな「不自然なもの」ではなく、
もとの形が見えやすく、体に良さそうな「自然なもの」を食べましょう。

と言っても、私も「そうは言っても無理!」と思っていました。
だって、コンビニに行けばおいしそうな誘惑はたくさんあるし、
体の9割以上がコンビニのお弁当や菓子パンやスイーツでできていましたから。

コンビニで売られているものに限らず、
全部がいいもの悪いものってわけではなくて、
使われている素材や成分をよく理解した上で、
それを自分が食べたいか?体や肌のために食べたいものか?
自分で知って、納得して、選んで、食べる、というのは重要です。

今も体に悪そうなものでもどうぞ!と出されたら食べてしまうし、
なんなら止まらずもりもり食べ続けてしまう自信があります。
私には自制心がない、と自覚しています。
だから、基本的には自分からは立ち寄らない、買わない、とだけ決めました。
目の前にあるものを我慢するのは過酷だけど、
目の前になければ、ない、で終わらせられます。

そして、今はもう、裏面の成分表を見て、
マーガリンとか植物油脂とかph調整剤とか人工甘味料とか、
とにかく「これはやめとこう」という基準ができたので、
我慢して買わない、ではなく、買おうと思わなくなりました。

自分がそういう側の気持ちになれるなんて、思ってもなかったことで、
自分で一番驚いているんですけど、、
人間は変われるってことです。
我慢せず、自然に変われれば、ただの習慣になり、自分の生き方になります。

ただし例外の時期もあり、
そういう時にチョコビッツ1袋一気食いとかしちゃうし、
スイーツビュッフェも行ってたらふく食べてしまいますが。。
家族や友達とパーっと食べるのは、ファーストフードだろうとなんでもOKです。
毎日、毎食じゃないから、よしです。

止まらなくなるチョコビッツ

詳しいことはこちらでもお話しましたが、
選ぶ基準が変わったので、驚きです。

【後編】自分を責めてしまう仲間へ。我慢をやめたら1年2ヶ月で-10kgのダイエットが成功した話 我慢をやめたら1年2ヶ月で10kg痩せられた話、2回目です! 今回は、食事について深堀りしていきます。 超のつく砂糖中毒...

いきなり一気に変えなくてよくて、
例えばパンが大好きならそれでいいし、
でも、添加物がもりもり入った賞味期限の長いパンではなく、
素材にこだわって作っているパン屋さんのを買ってみるとか、
ハンバーグより肉の形が見えやすいステーキにするとか、
自分にとって「我慢」じゃなく「新しい方法」とか「工夫」「挑戦」
みたいな範囲から、少しずつ試していってみるのがオススメです。

私も、「食べたいものを食べる」からスタートしているので、
むしろ、ゆるく始める方がいいと思っています。
今に不満がないなら全然そのままでよくて、
ただ、不満があるのなら、今と少し違ったことをしてみませんか?という感じです。

私の場合、
高カカオチョコレートがおいしいと感動したり、
ミックスナッツのおいしさを再認識したり、
サバ缶が安くておいしくて便利で感激したり、
新たなおいしさに出会うことができ、
しかも体にも肌にもいいから最高!みたいな気持ちです。

中でもサバ缶は本当に大きな出会いで、記事にしたほど。
おすすめのサバ缶ランキング、よろしければぜひ。↓

サバ缶を食べ比べた結果、おいしい!おすすめ!だけランキングでご紹介サバ缶などの魚の缶詰で、 頭痛と肌の乾燥への効果を実感したとお話しましたが、 https://manakiteruko.com/...

肌が綺麗になっていくと、自然と思考が変わるので、
むしろ食べろと言われてもいやちょっと、、みたいな感じになるはず。
肌によくておいしいものがあるなら、
肌に悪いものをわざわざ食べたくないですよね、
そういう変化、です。

ぜひ、自分にとっての新たな発見、体験してみてください!

化粧水やクリームなどスキンケアをシンプルにする

化粧水や美容液、クリームなど、こだわりはありますか?

合う合わないもあるし、安いものから高いものまでかなり幅広く、
これが絶対にいい!みたいなものを探すのは難しいですよね、、
偶然、いいもの、合うものに出会えていたらめちゃくちゃラッキーだと思います。

私の場合、かつては結構お金をかけていたんですが、
今は月々500円?いやもっと少ないかも?くらいになりました。
シンプルイズベストを実感しています。

一人暮らしを始めて、化粧品代が家計の負担となり、
それをなんとかするためにデパコス系をやめて、
プチプラの化粧品をあれこれ試したり、
でもやっぱり高いものがいいかもと使ったり、
色々使ってはきたのですが、
結果、保湿さえしっかりしていればいい、に落ち着きました。

化粧水はバシャバシャたっぷり使うのがいい説もありますが、
私としてはあまりそういう実感はなくて、、
化粧水は数時間で蒸発してしまうから意味がなく、
それよりオイルなどで保湿する方がいい説を聞いて実践したら、しっくり、でした。

これはまた今度しっかりお話したいと思いつつ、
マイベスト保湿アイテム載せちゃいます。
こちらのオーガニックシアバター。

最初は50gの少ないものを試して、
すごくよかったので、200gのを買いました、の図。

↑左の缶は家用で、右のは持ち歩き用にと詰め替えました。
最初は髪&顔用に使っていたのですが、
冬になって体も乾燥しだしたので、体にも使っています。
とてもいいので、いかにいいかは後日改めて語ります!

その前は、オイルを使っていたんですが、
夏、オイルだと日焼けしちゃうのでは?と心配になり調べたら、
やはりそのようで、、
と思っていたら、こちらのシアバターはむしろ軽い日焼け止めにもなるという、
スーパー神アイテム、、と感謝しきりです。

しかもめちゃくちゃコスパがいい。
他と比べると本当安いし、それでいて成分もシンプルで、文句なし。
シアバターを買うまでにめちゃくちゃ色々調べてこちらにしたので、
シアバターにはちょっと詳しくなりました。
おすすめです。

今のスキンケアは基本的にこれだけでよくて、
ただ、化粧水をちょろっと下地代わりに塗ってからシアバターをつける方が、
なんとなくなじみがいい気がしているし、まだ化粧水が残っているしで、
私はそのように使っています。

それでも、この化粧水ちょろっと+シアバターちょろっと、以上!
でスキンケアが終了するのでめちゃくちゃ楽&安上がりで最高です。
それでいて肌の調子がいいので、今まで諦めず生きててよかったです。

それと、やっぱり刺激の強いものを肌につけるのを避けるべく、
クレンジングと洗顔石鹸を色々試して、
肌に合っているものに出会えたのもよく。

ひどい乾燥肌だった私が無添加石鹸で顔も体も洗うようになったら?使い比べて出会えたおすすめ石鹸の話。30歳を境に肌質が大きく変わった、、 というお仲間の皆様。。 私はめちゃくちゃ乾燥するようになりました。 今までのスキンケアで...

繰り返しますが、合う合わないがありますし、
試して使ってみないと分かりません!が全てです。
ちなみに、いいと言われている、ワセリンとココナッツオイルは、
私には合わない&好みではなかったですし。
かと言って、ワセリンにもココナッツオイルに罪はなく。

そして、言いたいこととしたら、
化粧水やクリームにお金を使うのであれば、
水を飲んで、加工食品をやめて、良質の油を摂取することにお金を使う方がいい、
と言ってしまうとカドが立ちますが、
そうですね、化粧水やクリームをあれこれ使ってもいまいち改善しない、
という方には、それを探究するのを一旦おやすみして、
食生活を改善してみるのもいいかもしれません、という感じです。
私が本当にそれだったので。。

高級化粧品や高級エステや高級サプリは誰でも利用はできませんが、
水を飲んだり、自然な食べ物を食べることは取り入れやすいはずです。

ぜひ、自分に合ったスキンケアを見つけてください!
10歳くらいから数えて約20年の時を経て、
やっと私も見つけられたので、諦めず、試してみましょう、、!

まとめ

長くなりましたが、、
肌荒れの改善方法と一言で言っても、
サプリやエステ、美容注射とか皮膚科とか、
本当にたくさんの選択肢があります。

私の場合は、皮膚の病気だったりではなく、
食生活の改善だったりをすることである程度よくなりましたが、
それで解決しない症状や体質ももちろんあると思います。
私の友人も肌のことで悩み、手術しようかとまで思っている子もいます。
何が正解か?は、人によって違うのが難しいところで、
でも、ぜひ、諦めず、自分に合う方法を探してほしいなって思います。

私は中学生の頃、あまりにニキビや肌荒れがひどくて皮膚科に通いましたが、
そこがあまりよくなかったのか、私との相性が悪かったのか、
処方された薬を塗ってもダメ、病院で施術されるジュッとニキビを焼く?みたいなものも痛いしよくならならいしで全然ダメで、辛いだけだった記憶あるので、
私は、皮膚科はあまり行きたくないなって気持ちだったんですが、
別の病院で別の方法や薬であれば改善したかもしれないなとか、
そういう思いもあったりします。

何が言いたいかというと、
思考のバイアスというか思い込みに縛られず、
色々な方向で考えて、行動できる方が、可能性はあるなってことです。
私ももっと早く、行動できていたら、と、よく思います。

それと、冒頭でもお話しましたが、
問題は、
「今自分がそれをできない状態である」
ということで、それが本当に大きいと思います。

今の生活スタイル、仕事、人間関係など、
自分が自分らしくいられないとか、
ストレスが過度にかかって辛いとか、
そりゃ肌荒れしちゃうよなっていう過ごし方を余儀なくされている方、
本当にたくさんいらっしゃると思います。

私は精神を病んで2年弱メンタルクリニックに通ったり、
仕事を辞めてしばらく全然普通の生活ができなかったりしました。
(普通の定義はややこしいのでスルーしますが、、)
その時、食事も、睡眠も、運動も、料理も、
いろんなことが全然ちゃんとすることができなくて。

だから、肌荒れも何かのサインだったりすることもあると思います。
肌荒れに隠された大きな問題があるかもしれないので、
ぜひ、自分のことを大切にしてほしいなと思います。
それと、肌荒れしていると肌のことが気になって仕方なくなりますが、
肌が荒れていても、当たり前なんですが、生きてていいわけで、
全然生きてていいし、自分を悪く思ったり責めなくていいです。
醜くも汚くも迷惑でもないから、どうか、自分で自分を責めないでほしいです。

・・・私も、そう言ってもらいたかったなって気持ちでこれを買いています。
それと、大好きな亀井絵里ちゃんが、アトピーの治療を理由に「綺麗な女性になりたい」とモーニング娘。を卒業をしたことも、重ねます。
綺麗だよ、今も綺麗だし、綺麗だし、、と思ったものです。
でも、本人の問題で、周りがどうこう言っても仕方がないのも分かっています。

綺麗になりたいという気持ちは、
「どうせ綺麗になれないし」と諦めることより、
ずっとずっと素敵です。

だから、諦めず、でも今の自分を傷つけず、
よりよく生きる努力をする人を応援したいし、
私も自分にできることを頑張っていきたいなって思います!

すみません、最後あっちこっち行きましたが、、
私もまだまだ全然ダメなとこばかりですが、
ぜひ、一緒に頑張りましょう!

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

<よろしければ、noteでのサポートもお待ちしています^^↓>

https://note.com/manakiteruko

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。