ひどい乾燥肌だった私が無添加石鹸で顔も体も洗うようになったら?使い比べて出会えたおすすめ石鹸の話。

30歳を境に肌質が大きく変わった、、
というお仲間の皆様。。

私はめちゃくちゃ乾燥するようになりました。
今までのスキンケアではカッサカサに乾燥するようになってしまい、
赤みが出てヒリヒリ痛いわ、皮までポロポロめくれるわ。。

次項で、実際にひどかった頃の画像を載せていますが、、
お見せするのも、自分見るのもしんどいんですが、
百聞は一見に如かずということで。。

あれこれ対策してきましたが、
自分に合う無添加石鹸にやっと会えたので、
Before・Afterの画像と共に、
今まで試してきた石鹸の特徴など、お話したいと思います。

さくっとおすすめのせっけんが知りたい!という方は、
そこから見てください〜

経緯やBefore・Afterも見てくださる方は、
よろしければ全部お付き合いください!

無添加石鹸で洗顔するようになった私の肌 Before・After

ということで、酷かった頃と、最近の画像を。

<Before>

これが3年ほど前。

これが1年くらい前だったはず、、

口周りの赤みとヒリヒリとした痛み、
そしてひどい皮むけ。。
画像を見ると、痛さや辛さを鮮明に思い出します。。

<After>

最近の私の肌がこちら。

だいぶよくなったと、自分では思っています。
もともと肌も顔も綺麗じゃないんで、そこはスルーしていただき、
口周りの赤みと粉ふき乾燥がなくなったところだけ見てください。。

もう、ヒリヒリ痛くないし、赤みも粉ふきも皮むけも、
ほとんどありません!!
(たまに調子が悪いときももちろんありますが、、)

3年前の私に早くこの石鹸を渡しに行きたい気持ちなんですが、
私と似た感じの肌のお悩みをお持ちの方に、
私の石鹸ジプシーのエピソードがお役に立つかも?と思ったので、
実際に使ってきた石鹸をご紹介していきます。

せっけんで洗顔するのがいいらしい?口コミで評判がいいものを試してみた

「石鹸」自体は、
2年以上?もう少し前?から使い始めていたんですが、
おそらく自分の肌には強すぎていたようで、
やっと、いい感じのものに出会えた!って感じです。

3年前のひどい乾燥時期を境に、
色々と口コミ情報などを頼りに検索しまくり、
よさそうなもの、かつあまり高くないもの、、
という範囲で探して、試していきました。

ちなみに、石鹸を使う前まで使っていたのは、
以前チラッとお話したAHAのスクラブ?ピーリング?兼ねた洗顔料。
これはかなり長〜い間リピートにリピートしていたもので、
毛穴の黒ずみやザラつきがひどい私になくてはならないものでした。

お肌が丈夫で元気な方や、脂性肌の方にはおすすめしたいお品です。
私も若い頃は本当にお世話になり、つるつる小鼻にしてくれた神様でした。。

が、そう、いくらいい商品でも、自分の肌に合わなくなってしまったら、
使えないという悲しい現実です。。
受け入れないと先に進めないのです。。

ということで、私が使ってきた石鹸を、
使ってきた順番にご紹介していきます。

ちなみに、この頃はもうミニマリスト思考もあったので、
石鹸で顔も体も洗えればミニマルじゃん〜という気持ちになり、
「ボディーソープと洗顔料」→「石鹸」に集約。
顔も体も石鹸で洗い始めました。
(結論としてはとてもよかった)

石鹸デビューは、牛乳石鹸の青箱でした。

牛乳石鹸 青箱

定番中の定番〜という感じのこちら。
3箱セットを買い、3個使い切りました。
大きな問題はなかったです。

肌の洗い上がりは、つっぱるとはいかずとも、
「きゅっ」という感じ。
好みが分かれるところかなと。。

私の求めている「乾燥対策」にはならず、
むしろ、すっきりさっぱりすぎる、、!
という感覚でした。

ちなみに、顔と体を洗って、1個135gで1ヶ月は使えます。
1ヶ月の洗顔&ボディウォッシュ代が100円程度で済むので、
コスパはとてもいいです!

おすすめしたい方:すっきりサッパリ洗いあげたい方
おすすめしない方:しっとり感もほしい方

牛乳石鹸 赤箱

青箱よりしっとり感がほしい!
ということで、青箱には入っていないスクワラン配合だったり、
保湿力が高いらしい赤箱に。

こちらとしっとり感はとてもよく、
今までで一番長く使ってきました!
6個入りを何回リピートしたかしら。。

ほどよくしっとりして、
青箱のような「キュッ」と感もなく、すべすべに。
かといって洗い流した時に変なヌメっと感が残るとかはないです。
私は断然青箱より赤箱派!

1個100g(青箱より小さい)で1ヶ月弱持つので、
1ヶ月の洗顔&ボディウォッシュ代が100円程度で済み、
青箱同様、コスパよしです!

おすすめしたい方:しっとりすべすべに洗いあげたい方
おすすめしない方:つるっきゅっとする感じに洗いたい方

白雪の詩

赤箱はかなり気に入っていたものの、
より自然で優しくて保湿してくれるものはないかな?という好奇心が芽生え、
(他を試して赤箱の方がいいなら使い続ければいい安心感の中)
できればもっと保湿してほしいな〜と。

で、ちょっと変わった成分のものをと思い、
植物油脂やグリセリンでできている、保湿してくれそう〜な、
「白雪の詩」を試しました。

まず、今まで使った石鹸の質感とは全然違って。
でもしっかり泡立ち、泡ももちっとしっとり。
そしてとにかくしっと〜り!します!
洗いながら、同時に保湿してる感覚。

ただ、このしっとり感が残る感じというか、
お風呂上がりの肌にオイルを塗った質感に近い?感じで、
これはかなり好みが分かれると思います。

においも成分通りの油脂感を感じ、
なつかしい感じでいいし私は嫌いじゃないんですが、
牛乳石鹸のような「石鹸のかおり」はしないという感じ。
ワセリンみたいな感じ?ですかね。

それと、私は入浴中に鏡が曇らないように、石鹸を鏡に少し塗るんですが、
白雪の詩は、他の石鹸に比べて石鹸カスが白く残りやすく、
これは私にとって難点でした。
(掃除方法によっては気にならないと思うんですが)

2個セットのものを買って、
4ヶ月ちょっと?くらいで使い切り、
リピートせず別のものを使うことに。

こちら、1個180gとかなり大きくて、
半分に切って使っている方もいらっしゃるほど。
でも、私はめんどくさかったので、
石鹸置き(ソープディッシュ)にギリギリ収まったしそのまま使っておりました。

1個140円位で、2ヶ月くらい持つので、
石鹸が小さくなってきた時の使いにくさ頻度が少ないのはとてもよく!
1ヶ月の洗顔&ボディウォッシュ代が70円程度で済み、
コスパはかなりいいです〜!

おすすめしたい方:とにかくしっとり洗いあげたい方
おすすめしない方:さっぱりしないと嫌な方

という感じで、3年弱の間、3種類を使ってきて、
4種類目が、次項のものとなります!


おすすめの無添加石鹸はカウブランド!入浴時の使い方もご紹介

白雪の詩を使っている間に、
また色々リサーチを重ねながら、
ここにきて、真剣に石鹸の成分や製法なども学びました。

牛乳石鹸の青箱も赤箱も、シンプルなイメージでしたが、
プラスアルファの色々な成分が配合されていることや、
白雪の詩は、結構特殊な成分であったことも分かり、
次はよりシンプルで無添加のザ・石鹸みたいなものを試したい気持ちに。

無添加石鹸も種類が色々ありますが、
牛乳石鹸のカウブランドでも無添加のものがあると知り、
牛乳石鹸は青箱も赤箱も使ってきたこともあり、
安心感があったので、それを使ってみることに。

こちら、成分が「石ケン素地」以上!
という、まさに求めていた、ザ・石鹸!で、、!

そうです、これが現在3個目を使い終わりそうで、
なおかつ次の3個セットもストック済みの、
今のマイベストせっけんです!!

正直、特別な特徴はないんですが、
(なにせ「石ケン素地」のシンプルなつくり)
肌に刺激もなく、しっとり優しく、
それでいて洗い流したときには泡切れすっきり。
しっとりとさっぱりの共存は、成立しました、、!

おかげさまで、いい感じに顔も体も洗えて、
ヒリヒリや乾燥などのトラブルが減少し、
安心して毎日使っております。

鏡への石鹸カス残りもなく、ノンストレスです!
これも大きなポイントです!
掃除が楽〜〜〜

私と同じように、
色々な成分が入った洗顔料や石鹸で刺激を感じるようになったり、
荒れるようになった方、乾燥が気になる方は、
一度、シンプルな石鹸を使ってみるのもいいのでは?と思います。

ただ、無添加が必ずしもいいとは限らないし、
当然、合う合わないはありますので、、
でも、とりあえず1個バラ売りで買えば100円程度、
3個でも300円ちょっとで買えるので、
費用的にも痛み少なめかと!

(私はバラ売りが見つけられずいきなり3個パック買いましたが、
そういう気持ちで挑戦しました!)

それと、洗濯にも使えるので、
肌に使えなくても捨てずに済むはず、、!
(先日、食べるラー油を白い服にこぼして落ち込んでいましたが、
この石鹸で綺麗さっぱり落とせました!)

1個100円位で、1ヶ月弱くらい持つので、
1ヶ月の洗顔&ボディウォッシュ代が100円ちょっとで済み、
コスパも申し分ないです〜!

おすすめしたい方:シンプルな成分でしっとり、でもすっきり洗いたい方
おすすめしない方:個性を求める方や無添加が苦手な方

せっけんをお風呂場でどうやって使っているかも、
ちょっと書いておきます。

入浴時のせっけんの使い方

メイクはちふれのコールドクリームで優しく落とし、
髪はシャンプー&トリートメントし、
その後、体&顔を石鹸で洗っています。

お風呂場の様子。
石鹸置きは、ダイソーのものを愛用中。
シンプルでよいです。
ポンプの中身は、ちふれのコールドクリーム。

ちふれのコールドクリームに関してはこちらで。

ちふれのウォッシャブルコールドクリームで毛穴の黒ずみやザラつきが消えるのは本当だった!私の使い方をご紹介。ちふれのウォッシャブルコールドクリーム。 約10ヶ月使い続けているんですが、本当に、いいです。。 巷で噂の人気商品ですが、私の毎...

そして石鹸で顔と体を洗うのに欠かせないアイテムがこちら。
ファンケルの濃密もっちり泡立てネット!

100円ショップで買うよりわずかに安い良心的なお値段。
名前の通り、とてもきめ細かくもちもち濃密な泡が簡単にできます!
さらにとても丈夫で、コンパクト&乾きやすい!

石鹸を使い始めた当初は別の泡だてネットを使っていましたが、
すぐ壊れてしまい、調べてよさげだったファンケルのにして、感動!
泡の仕上がりが全然違います!
石鹸は、いかに泡立てるかが超重要なので、、!

ネットを濡らし、石鹸を数回擦り付けて揉んで泡立てて、
その泡でそーっと体と顔を洗います。
決して、ネットでゴシゴシしません。
できた泡を肌に乗せていく感じ。

上半身→顔に泡を乗せる→下半身の順に洗い、
ネットをすすいだら、顔→体の順に洗い流しています。

顔に長い時間泡を乗せすぎても乾燥しそうだし、
かといって短すぎると汚れを吸着しなそうだしで、
試した結果、この流れに落ち着きました。

きめ細かく泡立てた石鹸で洗うと、とても気持ちいいですよー!

さらに石鹸の登場シーンを厳密に言うと、
曇り防止のために鏡にサッと塗ったり、
浴槽掃除用のスポンジを洗ったり、
使ったスクイージーを洗ったり、
大活躍!

とてもすっきりさっぱりです◎

まとめ

肌が荒れてしまったり、乾燥したり、ヒリヒリしたり、
今までのスキンケアと同じはずなのに違和感を感じたら、
何かを変えてみるサインかもしれません。

伝えたいのは、今がよくない状態だと思うのなら、
違うことを色々と試してみるしかなくて、
一つ試してダメでも、いくつも試して、失敗しても、
まだ出会ってないだけ、、!と、諦めず探してほしいってことです。

パートナー探しと一緒ですね(遠い目)
そう、まだ出会っていないだけ、、

人の肌質も体質も、みんな違うから、
自分に合うものに出会えるまで、
ぜひ諦めず、試して観察して結果を見る、
を、私も続けていきたいと思います!

それと、スキンケアは外側だけでなく、
内側もとても大切だと実感しています。

食べるものや睡眠など、
よろしければ10kg痩せられた過程の話などもぜひ。

【前編】自分を責めてしまう仲間へ。我慢をやめたら1年2ヶ月で-10kgのダイエットが成功した話 この記事を読んでくださっている方は、 きっと私と同じように、苦しい思いをしながら食べて、 でも太っているのは嫌で痩せたい、、...
【後編】自分を責めてしまう仲間へ。我慢をやめたら1年2ヶ月で-10kgのダイエットが成功した話 我慢をやめたら1年2ヶ月で10kg痩せられた話、2回目です! 今回は、食事について深堀りしていきます。 超のつく砂糖中毒...

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。