ピル歴5年。メリットとデメリットを考えつつ、飲み続けている理由。

生理痛とピルのお話。
前回の続きです。

前回の記事はこちら。

ピルを飲み始めたきっかけはひどい生理痛と男性上司の「体調管理しろ」が悔しくて女性の皆さん、生理痛はありますか? 男性の皆さん、女性の生理痛をどう思いますか? ピルを飲み始めて約5年が経ちます。 ひどい生...

ピルに関するお話の大前提

これは、本当に個人差があると思いますので、
あくまで私はこうでした、としか言えませんが。。

ピルは必ず効果がある!とか、体にいい!とは言われておらず、
医師によっては否定派の方もいらっしゃいます。

実際、別件で他の病院に通院している際に、
「ピルはあまり、ね、、漢方にしてみない?」
と言われたことも。

私は医者でも薬剤師でも専門家でもないから、
正しい知識があるわけではありません。

ただ、ピルを5年間飲み続けた中でも、
今、こうして生きている事実と、
体調のいい意味での変化を実感しています。

自分で納得すれば飲めばいいし、
嫌なら飲まなくていいし、
飲んでみていいなら続けたらいいし、
嫌ならやめればいいんです。

最初のとっかかりってすごく勇気がいります。
私もすごく悩んで飲み始めたので。。

飲んでみた私の感想を、
ありのままにお話できればという気持ちです。

ピルのデメリット?副作用と不正出血はやっぱりあった

私が感じたピルのデメリット。

ピルの副作用として起こり得ることは色々あって、
私が一番こわいと思っていたのは血栓症。

ふくらはぎのむくみ等に気をつけるようにとありますが、
なにせ私、普段からすごくむくみやすくて、
ふくらはぎなんていつもパンパンになるから気づけないかも、、
と不安に思っていたんですが。。

でも、ピルによるこういった症状は、
今のところなかったと思います。
通常のむくみの範囲内のはず。

あとは、吐き気や頭痛、目眩などに関しても、
もともと貧血や低血圧もあり、頭痛持ちのため、
気づかないというか、いつもつらいからな、って感じで。。

ただ、不安な気持ちで飲み始めていることもあり、
最初は特に
「なんか具合が悪いかも、ピルのせいかも、、」
と思うことが多かったです。

副作用は、最初の13ヶ月の間に起こりやすく、
ただ、それを過ぎるとなくなることが多いと言われていて、
少しの間様子を見つつ、しばらく我慢することになります。

あまりにひどい症状が出た場合は、
服用をストップしないといけなかったりすると思いますが、
私はそこまでひどいことは今までなく、
不安に思ったら医師に相談するようにしてきましたが、

「そういうこともあるから、少し様子を見て、
ずっと続くようなら、また教えてくださいね」

程度のレベルでした。

医師のこの言葉は結構安心します。
1人だと「マズイのでは、、」とすごく不安になるので。。

それと、頭痛に関して、ひどいときは痛み止めが効かないことも。
これは、生理痛と引き換えに、結構ひどく感じることが多く、
ピルの種類を変えて、合うものが他にないか試すこともありました。

不正出血も、最初の安定しない時期には起こりやすく、
実際、私は何度か経験があります。
本来出血しない時期に出血するのは焦ります。。
それが不安で、やはり薬を変えたこともありました。

あとのデメリットとしては、、

・通院が面倒
・ピル代がかかる
・毎日同じ時間に飲まないといけない

あたりでしょうか。

通院に関しては、
最初はだいたい1シートしか出してもらえません。

その後も、薬によっては1シートしか出してもらえないものもあったり。
(新薬等)

安定して飲めるようになったら、
36シートを一度に処方してもらえるものもありますが、
通院自体もそうですし、
「この日までに行かないと薬がなくなる」
とか、気にするのはちょっとストレスかも。

私が通院している病院は予約のみでしか診察が受けられず、
予約時間に行けばさほど待たずに診察してもえるのはいい反面、
早めに予約しないと予約が埋まってしまったり、
早めに予約しても予定が変わったり、
案外ストレスに感じることも多くて。。

ピル代に関しては、
当然、薬を処方してもらうのにはお金がかかりますから、
それを惜しいと思う方にはデメリットになると思います。

ただ、後述する通り、私はそれを支払う価値を感じています。

毎日同じ時間に飲まないと行けないことに関しては、
ピルは、それを推奨しているので、
うっかり飲み忘れないように注意が必要で、
忘れた時や、外泊時にうっかり忘れたりすると少々焦ります。

ただし、ピルは12日の飲み忘れなら、
対処法がありますから、(薬を処方される際に指導されます)
あまり神経質にならなくてもいいと思いますが、
ピルによっては、飲み忘れによる不正出血がしやすいものもあり、
やはり決まった時間に飲むのがベストと思います。

そのため、
「忘れずこの時間に飲まなくては」
と、気にしないといけません。

ただ、私は夕食後にビタミン剤を飲む習慣があったので、
それと一緒に飲んでいるので、あまり忘れることはなくて。
自然に飲む習慣がつけられれば、苦ではありません。

私の中でのデメリット上位は、

・不正出血があるかもとハラハラする
・頭痛がひどいことがある
・飲み忘れないか気になってしまう

です。


ピルのメリット?生理痛も出血量も軽減、生理の日程が自由自在

次に、メリットと感じたこと。

まずは、やっぱり生理痛がとにかく軽くなりました。
飲み始めて早い段階で、その違いをはっきりと感じました。
やっぱり生理による体調不良はあるにしても、
程度が全然違うし、寝込むとか動けないとかはほとんど皆無に。

生理痛がない人ってこんな感じなんだ!?って、
今まで経験したことがない感覚でした。

その痛みが少なくなった分、
出血すること自体の痛み?を感じるようになりましたが、
要は、今までそれどころじゃなかったから気づかなかった痛みに、
気づけるようになったとも言えます。

そして、出血量が激減。
今まで、量がかなり多くて、寝ているときも漏れないか不安だったり、
トイレにしばらく行けないと不安になるほどでした。

それが、生理中ずっと、終わりかけのような少ない出血量に。
ナプキンのサイズもすごく小さい物で十分になりました。

飲み続けているうちに、
生理のはずなのにほぼ出血がなかったなんてことがあったほど。
(逆に不安になって相談しましたが、私の場合は問題なく、一安心。。)

そして、生理痛緩和目的で飲み始めた私にとって、
これは予想外のメリットだったのですが、
生理がくる日が正確で、ずらすことも自由自在なこと。

これは、とってもよかったと感じています。

学生時代の修学旅行等泊まりのイベント、
楽しみにしていた旅行等、
生理になってほしくないときに限って生理がくる率が高くて。。

今まで、何度もブルーな思いをしてきました。

それが、ピルを飲むことによって、
「この日に生理がくる」
というのが明確に分かるように。

さらには、
「この日は生理になりたくない」
という日があれば、予定より早く生理をこさせたり、
逆に遅らせてこさせることができ、
大切な日に出血することなく過ごせすようになりました。

もちろん、予定外の不正出血があったりするので、
確実に、とは言えませんが、
それがない限り、ほぼ確実に、調整ができるように。

これも、とってもよかったと感じることです。

あと、もう一つ、予想外のメリットが。
それは肌が綺麗になったこと。

私は小学生の頃からニキビに悩んでいて
それからずっと、肌荒れに悩み続けていて。

特に、生理前~中は、すごく肌が荒れてしまって、
憂鬱さが増していました。

それがピルを飲むようになったら、
おそらくですが、ホルモンのバランスが整い、
肌荒れがしにくくなったと感じています。

これは嬉しい「おまけ」でした。

最近、肌を褒められることが増えたのは、
ピルのおかげでは、と思っています。

絶対にピルのおかげとは言い切れませんが、
ピルのおかげと考えると自然です。

他に特別なことをしたり、やめたり、していないので。。
もちろん、暴飲暴食等で荒れることはありますが、
生理特有の肌荒れは皆無になったと感じています。

ピルの価格、高いと考えるか安いと考えるか

ピルの値段に関しては、病院によっても違うかもしれません。
保険適用、保険適用外のものあります。

でも、保険の適用・適用外でさほど金額に差はないと言われて、
実際、何種類か試してきましたが、
おおむね1シート(28日分)で2,700円くらい。

3シートとかまとめてになると少し割安になるかなくらい。

だいたい1ヶ月3,000と考えたらいいですかね。

これを、高いと考えるか、安いと考えるか。

私は低所得なので、生活は切り詰めている方です。
そのため、何日か我慢さえすればいいのでは、、
と思ったこともありました。

ですが、やはり、効果を実感すればするほど、
あの辛さが我慢できないから通い始めたんだし、、
しかも肌の調子までいいなんて、エステも兼ねてるかも!?
3,000円って、むしろとっても安いのでは!
そう思うようになりました。

今では、そこをケチろうとしていた自分が謎なほど。。

一度、やめてみようかな?と思ったこともありましたが、
やめたらまたあの地獄が戻ってくると思うと、、
結局、何かしらのピルを飲み続けています。

私にとっての大切な「必要経費」です。

まなきのピル遍歴

私が今まで飲んできたピル。
順番に並べてみます。

<1>トリキュラー
→コレを処方してくれた病院への通院が辛くてやめる。

<2>ヤーズ
→別の病院はたまたまコレを処方してくれた。

<3>ルナベル
→ヤーズでの不正出血が気になり、相談したらコレになった。

<4>ルナベルULD
→頭痛等の副作用が気になり、相談したらそれが起きにくいというコレに。

<5>ヤーズ
→ルナベルULDでも頭痛が目立ち、試しにヤーズに戻る。

<6>ヤーズフレックス
→最長120日間連続服用できる=その間生理の出血もなしで過ごせる新薬で気になっていた&勧められて今に至る。

ということで、今は少し話題になった?ヤーズフレックスを飲んでいます。

バイエルの公式ホームページはこちら。
https://whc.bayer.jp/ja/yazflex/

今ちょうど2シート目を飲み終えたところ。

f:id:manakiteruko:20171012234434j:plain

ヤーズフレックスに関しては、別記事にしようと思っています。

<追記:後日書いたヤーズフレックスの記事はこちら>

ヤーズフレックスを2シート飲んだ経過記録と感想。最近、日本でも処方が始まった、 「ヤーズフレックス」を服用してみています。 以前のピル関連記事。 https://mana...
ヤーズフレックス4シート目で長々不正出血?した話。ヤーズフレックスを飲み始めて、早4シート目。 本来出血がないはずの期間に出血したので記録。 以前の途中経過はこちら。 ht...
ヤーズフレックスその後の不正出血や感想、医師との相談結果ピルの記事にコメントをいくつかいただき、 ちょうど婦人科でピルの続きをもらいつつ相談してきたところでしたので、 今日はそんなお話を。...

その他にも随時記事を書いていきますので、
カテゴリー → ピル(生理痛・PMS) から、
気になる記事を選んでくだされば幸いです。

まとめ

ピルに関して、飲む前はとにかく不安で。
今も不安が全くないと言えば嘘になりますが。。

それでも、あのひどい生理痛が緩和されて、
生活しやすくなったのにはとても感動しましたし、
ピルに感謝しています。

私にとっては、メリットが勝るので、
今のところ、飲み続けています。

私の友人で、医師にピルを勧められた子がいましたが、
その子はピルが合わず、飲み始めて早い段階でやめていました。

飲む前から不安が大きくて、嫌だったようで、、
やはり、合う合わない、飲みたい飲みたくないはあると思うので、
よく考えて、納得してから飲み始めるのが一番です。

私はお陰様で、大きな副作用もなく、
デメリットよりメリットが大きいと納得の上、
服用を続けることができています。
これから先のことはまだ分かりませんが。。

私個人の感想なので、
参考になるかは分かりませんが、
私がピルのことを調べていたときに、
個人の方の体験談はリアルでありがたかったので、
私もいつか書きたくて。

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

POSTED COMMENT

  1. アバター のりこ より:

    はじめまして
    ピルの不正出血が気になって辿り着きました。
    私はまなきさんほど生理痛は酷くないのですが、PMSが辛く
    日中の眠気と貧血と腰痛が酷かったのでヤーズを処方してもらいました。
    飲んでいてスッキリなるのかと思っていましたが、軽い不正出血と腰痛が続いていて、そうでもないもんだなと実感しています。

    • まなき まなき より:

      のりこ様

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      のりこさんも不正出血、そして腰痛もおありなんですね。
      のりこさんはヤーズを飲み始めてまだ日が浅いでしょうか?
      病院でも説明があったとは思いますが、
      飲み始め3ヶ月くらいの間には、副作用が出やすいです。
      それが徐々におさまる場合と、薬そのものが合っていない場合がありますので、
      症状が続くようなら早めに相談をした方が安心だと思います!
      私も不正出血した時は不安で、様子を見ていい症状なのか、そうでないか、モヤモヤ過ごした時もありますが、
      医師に「大丈夫よ」と言われてホッとしたので、、!
      のりこさんが快適に過ごせますよう、祈っています!

      • アバター 匿名 より:

        コメントの返信ありがとうございます。
        飲み始めて2週間なので浅いです。
        副作用というより、飲み始める前からある諸症状が飲みだしてからもあったので、すぐに効くわけじゃないのかなとか
        今までは不正出血はなかったのに今でもダラダラと少量ずつ出て来るので、ひと月目はこんなものなんだろうかと気になりました。(クリニックで説明は受けましたが生理中で1番辛い時に
        受診したのでボンヤリ聞いてました・・・。)

        腰痛と吐き気は相変わらずあり、眠気はありません。そういえば貧血っぽい感じもないような・・。
        3か月は長いけど様子見ですね。ありがとうございました。

        • まなき まなき より:

          のりこ様

          お返事ありがとうございます。

          2週間ですと間もないですね。
          初心のときにはただでさえ不安や緊張で辛いのに、生理のつらい中、説明が入ってこないのは無理ないです。。
          そして、すぐに不正出血など起きて不安な気持ちになっちゃいましたよね、私もあれこれ調べては不安な日々でした。。

          この不正出血がおさまってから、
          (おさまらず続くようなら病院に電話してみるのが安心です)
          初めての生理がきたときに、
          ピルの効果が何かしら感じられるといいですね!

          私も最初は、ん?という感じでしたが、
          ピル服用から初めての生理の時に、
          あれほどひどかった生理痛が軽減され、
          多かった出血量も減って驚きました。
          でも、これも個人差や薬との相性次第ですからね。。

          ただ、代わりに頭痛がひどくなったりとかもあり、、
          私は何種類か飲み比べながら、ヤーズフレックスを飲むようになりましたが、
          そういえばヤーズは私も不正出血があったので、やめて、別の薬にしたんでした。
          私の友人はピル自体にマイナスイメージがあり、飲んですぐ合わないからとすぐにやめていましたが、
          それが本人にとってはいい選択だったのだと思うし、
          のりこさんも、必ずピルを飲むのが合うとも限りません。
          3ヶ月の間に体に合うかどうかを様子を見ながら、
          もしそれで合うようならとてもいいことですし、
          薬の種類を変えてもいいし、
          漢方を勧める先生もいますし、
          嫌だと思ったらやめてもいいし、
          選択肢はたくさんあります!

          ピルを飲み始めて、いいことも悪いことも、変化をメモしておくのはとてもいいことだと思います!
          次回の診察の時に、ぜひ気になることは聞いてみてくださいね!

          のりこさんの快適な日が増えるよう、願っています!

  2. アバター 匿名 より:

    こんにちは、はじめまして。
    私は以前に突然黄体から出血して痛み、入院をしたことがあります。
    その後また6ヶ月後に突然痛みがあり病院に行ったところ、黄体から出血がありました。
    それで今回先生からピルを飲むことを勧められたのですが、正直説明された副作用が怖いのと、普段の生理が耐えられないほどの痛みではなかったのでどうしようか考えていました。
    実際に続けて飲んでいる方のメリット・デメリットを知ることができてよかったです。
    また今度先生と診察して決めることにしました。

    • まなき まなき より:

      はじめまして。
      コメント、ありがとうございます。
      黄体からの出血、とても心配です。。
      ピルは、調べれば調べるほどこわい気持ちになりますが、
      病院の先生からの説明でもそれを感じてしまうとなると、不安になりますよね。。
      私は先生が威圧的で「とにかく飲みなさい!」みたいな感じだったので、
      副作用の説明もしっかりしてくれる先生は、かえって信用できるなと個人的には感じますが、
      ピルのいいところ、悪いところを自分でも調べてみて、納得して飲み始めるのが一番だと思います。
      不安なまま飲むと、ピルでも他の薬でも、具合が悪くなると思うので。。
      いざ診察となると緊張するかもしれないので、
      不安な点はメモしておいて、見ながら質問するのもおすすめです。
      (私は今も診察の時にそうしています、、!)
      まずは第一に、ご自愛くださいね。
      私の記事が少しでも何かの参考になれたなら幸いです。
      ありがとうございました!

  3. アバター 大崎 より:

    はじめまして。
    これまで10年、ファボアールを飲んでおりました。
    しかしよっぽど調子が良い時でない限り、生理前の吐き気が酷く、吐いてしまうことも多々ありました。

    そこで病院でフリウェルULDを処方され飲み初めました。

    休薬4日目なのですが…
    顔中に痒みを伴う発疹?のような小さいプツプツがで始めました。
    おそらくピルを変えたとこによる
    ホルモンバランスの崩れだと思いますが、痒みがあるのが怖くて…

    ファボアールの時のような
    吐き気等の副作用からは解放されましたが、頭痛とめまい、劇的に肌荒れが酷くなってしまいました。

    まだ1シート目の休薬なので、もう1ヶ月くらい継続した方がいいでしょうか?
    それともヤーズにスグにでも切り替えるべきでしょうか?
    まだ始めて1ヶ月ですがヤーズに変えようか迷っております。。
    フリウェルが合わなかった時用に、ヤーズも1枚購入したので手元にはあります。フリウェルULDを選んだ理由は、婦人科の先生がピルの世代をガラっと変えてみようとのことでした。

    どうかアドバイスよろしくお願いいたします。

    • まなき まなき より:

      大崎様

      はじめまして。
      コメント、ありがとうございます。

      10年同じピルを飲み続けていらっしゃる中で、
      生理前の吐き気や嘔吐がたくさんあったとのこと、
      とてもお辛い症状ですね。。

      まず、「ファボアール」も「フリウェルULD」も初めて聞く薬でしたので、
      勉強しようと少し調べてみたのですが、
      ファボアール(ファボワール)も、フリウェルULDも、
      21日間連続服用の後、7日間休薬するタイプのお薬なんですね。
      そして、フリウェルULDは、ルナベルULDの後発薬ということが分かり、
      私は、ルナベルULDは飲んでいたことがあるので、
      なるほど、、となりました。

      嘔吐する状態のピルを飲み続けてこられたことへの心配もあるのと、
      「ピルの世代をガラっと変えてみよう」という先生の言葉に対して、
      個人的にはちょっと疑問を持ったのですが、
      病院は、そこがいい理由や、先生は信頼できますか、、?

      私は合わない先生だったことがあって、
      病院自体を変えたこともあったのと、
      病院によって処方できる薬の種類が違ったりもするので、
      まず、病院(=相談する先生)を変えてみるのも一つの方法かもしれない、
      ということを思ったのと、

      ファボアールもルナベルULDも、
      21日間連続服用の後、7日間休薬するタイプのお薬なので、
      もしかしたら、その分負担が多いのかもしれません。
      というのも、私も同様のタイプのお薬で、ひどい頭痛があったりして、
      先生に相談をしたところ、休薬期間が長いとその分ホルモンのバランスを取るのも難しいから、
      休薬期間が短いものにしてみましょうか、という説明をされたことがあり。
      それで、休薬4日(偽薬4錠)のヤーズなどを再度飲むのを試した経緯があります。

      私は医療従事者ではありませんので、
      医師のような正しいアドバイスはできませんが、、
      もちろん医師への相談はされていると思うのと、
      それでも私を頼ってくださったのは、医師への相談だけだとご不安だったのはすごく分かるので、
      あくまで「ピルの飲んでいる一人が思うこと」程度に思っていただきたいですが、
      何かしらの参考になれれば幸いです。

      フリウェルULDに変更された今、
      吐き気などがおさまったのはよかったなと思いつつ、
      別の副作用がおありということですが、
      1シート飲み終えるタイミングで受診するよう先生から言われていますよね?
      その時に、副作用の状態を先生に伝えて、
      今の副作用が問題あるものなのか、
      おさまるまでもう少し様子を見てもいいものなのか、
      ヤーズに切り替えるのもありか、など、
      相談してみるのが安心かなと思います。

      副作用は3ヶ月ほどでおさまるものがほとんどというのはよく言われるものですが、
      飲んでいて感じる異変や違和感は、とても不安だと思うので、
      あまりに心配と感じる場合、すぐに病院に電話などしてみてくださいね。
      (病院によっては電話で聞いてくれるところと、一切応じないところもあるとは思いますが、、)

      ちょっとその先生がどういう先生なのかまでは分からないですが、
      もしあまり信頼できないようなら別の病院に相談してみるのも視野に入れてもいいかもしれませんね。

      大崎さんにとって、快適な生活につながるピルが見つかりますよう、願っています。

  4. アバター みお より:

    はじめまして
    ヤーズを服用して2年目になる大学生です。
    高校生の時から月経不順と過長月経を放置していて、大学生になりようやく産婦人科に受診し、1年ほど温経湯という漢方を服用して全く改善がみられなかったため、2018年1月からヤーズを服用し始めました。
    一回の診察で、3ヶ月分(3シート分)を処方してもらっているのですが、前回の診察時に、いつまで薬を続けていくかとお医者様に言われ、自分的には月経がきちんと規則的にきてくれるヤーズをやめることは特に考えておらず、また私的なお話ではありますが、パートナーはいますが、大学を卒業して就職し5、6年は奨学金の返済のため働き続ける予定なので、その間妊娠出産の希望はありません。
    お医者様は、ヤーズを長く飲み過ぎるのも不妊になったりして体に悪いというような旨のことを少し口にされていましたが、とりあえず今まで通り3ヶ月分を処方してくださいました。
    ヤーズを服用する最長期間がどれぐらいなのか、自分でネット検索などしても、やめるタイミングは妊娠を希望したとき、というようなことしか見つけられず、こちらのサイトまでたどりつきました。

    お医者様の言う通りヤーズの服用をやめたところで、自分の月経不順が治っているのか不明なので、やめたくないという気持ちと、
    妊娠出産の希望もまだ何年も先もないため、服用をやめることにメリットが自分で感じられないことと、
    しかし、お医者様の言う飲み続けすぎると体に悪い、という言葉も気になって、ピルを長期間服用しているまなきさんにお医者様の言うことは本当なのかどうか確かめたいという気持ちでこの度コメントをさせて頂きました。
    ヤーズを長期間服用すると体に悪い(不妊になる?)ことがわかるサイトなどがありもしご存知できたら教えていただけたら嬉しいです。
    ご多忙のところとても私的な内容でご相談してしまい申し訳ありません。お時間あればお答えしていただけたら幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    • まなき まなき より:

      みお様

      はじめまして。
      コメントありがとうございます。

      いただいたコメントの中で一番気になったのが、
      「ヤーズを長く飲み過ぎるのも不妊になったりして体に悪い」
      と先生がおっしゃったという部分でした。

      ヤーズ服用前に漢方薬を処方されていたということですが、
      ヤーズを処方されたのは、漢方薬を処方された病院と同じでしょうか?

      実は私、メンタルクリニックに通院していたことがありまして、
      そこの先生ピルをあまりよく思っておらず、
      漢方と併用して、ゆくゆくはピルをやめたらどうか提案されました。
      (薬の処方の際に、服用中の薬を聞かれたので、
       婦人科で処方されたピルを飲んでいる話をした流れで、
       そういった話になりました)
      そういう考え方もあるのかなと思いながら、
      私の場合は漢方はあまり相性がよくなく、今もピルを飲んでいます。
      (漢方はもう飲んでいません)

      そんな感じで、もしかしたら漢方重視の先生だったり、
      ピルをよくなく思っている先生だったりすると、
      みおさんの先生と同じような意見をお持ちなのかな?と思いました。

      「ヤーズを長く飲み過ぎるのも不妊になったりして体に悪い」
      とおっしゃった先生の真意は分かりませんし、
      そういう説もあるもかもしれませんが、、
      少なくとも、私は病院でそのようなことを言われたことはなかったので驚きました。

      調べてみたところ、
      例えばこちらのサイトでも、ピルで妊娠しにくくなる説は否定されています。
      https://woman.mynavi.jp/article/160625/

      私は、ピルを飲んで生理痛が軽減してきた頃に先生に質問したことがあります。
      「ピルを飲むのをやめたらどうなりますか?」
      先生の答えはこうでした。
      「ピルを飲む前に戻るイメージです」
      と。
      風邪薬等の治療目的のものというより、
      飲んでいる間緩和するようなものなんだなと感じましたし、
      私は妊娠を望んでいるわけでもないので、やめる選択肢はありませんでした。

      私は医療従事者ではないので、
      正しい知識は持ち合わせていませんが、
      自分の体で体感したことといえば、
      ピルにより体への悪影響を感じたことよりも、
      日常生活が送れないほどのひどい生理痛が軽減したことの方が、
      すごく大きいので、飲み続けているというところです。

      ピルが体にいいかどうか?という、
      医師ですら意見が分かれてしまうような問題ですから難しいですが、、
      きっと、みおさんも辛い症状をピルで改善する目的で服用されていると思いますので、
      なるべく不安な気持ちも軽減できるといいですよね。。
      例えば、私は婦人科の相性がよくなく、別の病院に変えたりもしているので、
      セカンドオピニオン的な感じで、一度別の病院で話をしてみるのも手かなとも思います。

      今ピルを飲むことと、将来望むタイミングで妊娠できるかどうかはまた別だと思いますが、
      ピルを飲む=絶対に妊娠できない、でもなく、
      ピルを飲まない=絶対に妊娠する、でもないはずです。

      正確な回答ができずにもどかしいですが、
      お話聞くことだけはいつでもできますので、
      何かありましたらお気軽にコメントくださいね。

      お若いうちから体の変化とそれへの対処法に気づけたみおさんはすごいなと思います。
      私は社会人数年目でやっと、でしたので、、
      みおさんにとって過ごしやすい方法が見つかりますよう、願っています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。