ヤーズフレックスその後の不正出血や感想、医師との相談結果

ピルの記事にコメントをいくつかいただき、
ちょうど婦人科でピルの続きをもらいつつ相談してきたところでしたので、
今日はそんなお話を。

なんだかんだもう1年以上ヤーズフレックスを飲んでいるんですよね。
色々の感じたことを書いていきます。

あくまで個人的な感想です。
私は医師ではありませんので、
気になること、心配なことがあれば、
必ずご自身で専門医に相談してくださいね。

以前のピル関連記事

あわせて読みたい
ピルを飲み始めたきっかけはひどい生理痛と男性上司の「体調管理しろ」が悔しくて女性の皆さん、生理痛はありますか? 男性の皆さん、女性の生理痛をどう思いますか? ピルを飲み始めて約5年が経ちます。 ひどい生...
あわせて読みたい
ピル歴5年。メリットとデメリットを考えつつ、飲み続けている理由。生理痛とピルのお話。 前回の続きです。 前回の記事はこちら。 https://manakiteruko.com/entry...
あわせて読みたい
ヤーズフレックスを2シート飲んだ経過記録と感想。最近、日本でも処方が始まった、 「ヤーズフレックス」を服用してみています。 以前のピル関連記事。 https://mana...
あわせて読みたい
ヤーズフレックス4シート目で長々不正出血?した話。ヤーズフレックスを飲み始めて、早4シート目。 本来出血がないはずの期間に出血したので記録。 以前の途中経過はこちら。 ht...

ヤーズフレックスの最大連続服用、が叶わない

ヤーズフレックスの魅力でもある、
120日連続服用(120日生理無しで過ごせる)が、
私はいまだに叶っておりません。。

先述の記事でも書いてきましたが、
その後も何度か突然の不正出血が繰り返しあり。
私の場合、連続服用60日を過ぎたあたりで、
不正出血があるサイクル。。

で、思ったんです。
ヤーズフレックス飲む意味ある?と。
ヤーズでもいいんじゃない?と。
せっかくピル飲んでるのに、
いつ出血があるか分からないなんて、と。

この思いを、そのまま医師に相談してきました。

ヤーズフレックスの不正出血の不満と不安を医師に相談した結果

60日以上服用していると出血があることを話すと、
だいたいこのくらいで出血がありそうだなと思ったら、
早めに生理をこさせちゃうのをすすめらました。

でも、せっかく120日間生理をこなくできるのが魅力なのに?
ヤーズを続けて飲むのと何か違うんですか?と聞いてみたところ、
まず、ヤーズフレックスはヤーズより安い、のだと。

先述のこちらの記事で、
ヤーズフレックスの値段についても書いたんですが、
1シートあたり+200~300円位の認識だったんです、が!

あわせて読みたい
ヤーズフレックスを2シート飲んだ経過記録と感想。最近、日本でも処方が始まった、 「ヤーズフレックス」を服用してみています。 以前のピル関連記事。 https://mana...

シートの値段だけ考えると一見高いけれど、
ヤーズは偽薬もあるから、
偽薬の含まれないヤーズフレックスの方が安いのよ、と。

・・・なるほどー!!!
と、ここで一番納得してしまいました、、!
コスト大事、、!

ヤーズフレックスへの不満とピルに求めていたことを思い返す

生理がいつくるか分からない問題に関してですが、
「せっかく120日生理無しで過ごせる薬なのに、
どうして短い周期で生理がきちゃうんだろう、、」
と、要は、「損してる!」な気持ちが出ちゃってたんです、が、
思ったんです。

そもそも私のいちばんの目的は「生理痛の軽減」だったわけで、
避妊でもなく、生理の頻度を減らすでもなかったわけで、
生理痛は劇的によくなったわけだから贅沢だったかもと。

ピルがあって当たり前になった生活の中で、
ピルに多くのことを求め過ぎてたなと、
なんだか恥ずかしくなってきました。。

ごめんね、ピル、、みたいな気持ち。
違うんだよ、ありがとうピル、、あなたがいてよかったのよ。。

出血量がすごく多かったのが、かなり減ったのも快適。
軽い〜普通の日用のナプキンで終日過ごせるようになってるし
おりものシートでも事足りるのでは?くらいの日も。

前は夜用の巨大ナプキンで不安な夜を過ごし、
日中も長時間交換できないとそわそわするし、
もれることもあったりですごくストレスだったし
今はナプキン1種類だけストックすればいいし、
量が多くてもれる不安からはほぼ解放された
(たまに量が多いときもあるけど以前とは全然違う)

ピルで緩和されたからこそ感じる生理痛と和らげる薬の処方

生理痛自体は緩和されたんですが、
出血すること自体の痛みがやはりあり、
特に座った姿勢がしんどく感じるように。。

ぎゅーっと絞られてるかのような。。
ヒリヒリするような。。
出血の量が減った分、擦れるような痛みが増したような感覚。
自転車のサドルなんかは地獄のように感じて。。

きつい生理痛がなくなった分、
そこに意識が向くようになってしまったこともありそうだなと、
先生に相談したら、和らげる薬を処方してもらいました。

普段から頭痛もひどくて、ロキソニンは常用しているんですが、
それはあくまで痛み止めなので、
それとは別の効き目のものだから試してみてねと言われ。

「ズファジラン」という子宮の筋肉の収縮を抑える薬。
まだ飲んではいないのですが、
これが効くといいなぁと期待しています。
説明を聞く限り、なんだかよさそう、、!

まとめ

人は贅沢なもので、
ありがたさに慣れてしまいがち。

「ありがとうの反対はあたりまえ」

という言葉、意識するようにしてるんですが、
今回まさにそうなってたなぁと反省。。

でも、不満や変化を見逃さず、
それもまた意識しないといけない。
不満や変化に慣れてしまうのも、こわい。

ヤーズフレックスのおかげで、
60日、つまり、2ヶ月は生理のない暮らしができてるわけで。
それって今までからしたらすごいこと、、!
当然、ナプキンの消費も減るし、出血する頻度も減ってるわけです。

なにより、日常生活が送れないほどのひどい生理痛はなくなり、
快適に過ごせる時間が増えたのは、本当に、本当にすごいこと。

ちなみにですが、出血こそないものの、
すごいむくんでるし、本来生理の時期かも?眠いし食欲すごいしイライラする、、
みたいなときがやってくるんですが、
思うに、今まで長い間生理の周期と一緒にあった症状って、
生理自体とはまた別に体に組み込まれているのでは、、と思ったり。
いや、関係ないかもだし、私の体がそうなだけかもだけど。。

記録の一つとして。

また気づいたことなどあれば、書きたいと思います。

生理痛やPMS、周期や出血量の調整、避妊、、
ピルを飲む目的も、
ピルに抱くイメージも、
ピルを飲むか飲まないかも、
人それぞれ。

どうか、自分自身にとっていい選択ができますように。
私も、この記事を読んでくださっている方も。

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

 

ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。