一石三鳥!クエン酸と重曹の入浴剤のおかげで?排水口掃除が楽になった理由

f:id:manakiteruko:20160711222323j:plain

あれから毎日、クエン酸と重曹を入浴剤代わりに、
ゆったりお風呂タイムを楽しんでいます。

クエン酸・重曹・塩で簡単入浴剤。超簡単な作り方と美肌効果とは? 割と洗濯や掃除は熱心に調べて実践する方なので、 「重曹」「セスキ炭酸ソーダ」「酸素系漂白剤」等、 バリエーション豊富に所持し...

そしてこのエコ入浴剤のおかげで、
お肌だけじゃなくて、排水口までつるつるに!?
というお話です。

ユニットバスの排水口、掃除頻度は?

お風呂の排水口掃除の頻度、どのくらいですか?

ユニットバスは詰まりやすいので、
理想は毎日と聞きますが、
実際はどうなんでしょうか。。

私は以前は毎日でありませんでしたが、
現在は毎日です。

お掃除方法に関しても、
記事にする予定なので、
ぜひ待っていてください、、!

<追記:関連記事>

【3】お風呂(ユニットバス)の掃除方法!排水口のヌメリ・詰まり予防のコツ! ユニットバスに特化した浴室の掃除方法、 第3回目です。 第1~2回目はこちら。 https://manakiter...

それでも排水口に黒いヌメリは発生する

毎日掃除していても、気づくと黒いヌメリが発生します。
なんてしぶといんだ!
そういうときは、スペシャルケアをします。

・・・なんですが、
最近、ある異変が起きました。

排水口に、黒いヌメリが発生しなくなったんです!

気温も湿度も高い季節、が
より発生しやすいはずなのに、です。

理由を考えていたら、もしや、、ピンときました。
そうです、タイトルの通り!


クエン酸と重曹の入浴剤で排水口からヌメリも臭いも消えた

おそらく、ですが、
クエン酸と重曹を入浴剤代わりに使い始めた時期と見事に重なるので、
影響は少なからずあるのでは、、?と思います。

もともと、クエン酸+重曹を排水口に投入する掃除方法がありますし、
なので、当たり前と言えば当たり前。

ですが、大きく違うのは、
「掃除のためにした行為ではない行為で、掃除の効果があった」
(気がする)
ということです。

クエン酸と重曹を排水口にドボドボ入れるアクションは、
簡単とはいえ、一手間はかかります。

入浴剤として入れたものが、
浴槽のお湯を抜く、という当然起こるアクションで、
排水口を掃除してくれる、って考えたら、、
とってもお得な気持ちになりませんか!?

私はなりました!

ちなみに、浴槽の湯垢も落としやすくなった気がします。
浴槽のお湯を抜く前に、浴槽をくるくるっと手で撫でるだけで、
ザラつきの残り方が違います。

つまり、クエン酸と重曹を入浴剤として使うことによって、

・お肌がつるつるに
・排水口も浴槽もつるつるに
・排水口が臭わない

一石二鳥を超える、一石三鳥です!
すごい!!!

我が家のお風呂上がりの「さっ」と掃除後の排水口です。

f:id:manakiteruko:20160711222328j:plain

本当、掃除が楽になりました!

愛用の重曹とクエン酸はこちら。
どちらも食品添加物で、
食用にも使えるというのがポイントです。
入浴剤として使う=肌に触れるので、
掃除用クリーナーより安心感、、!

まとめ

クエン酸と重曹のチカラ、おそるべし、です、、!

掃除しようとしたわけじゃないのに、
掃除できちゃってた、ってところが何とも素晴らしい。

ちなみにですが、
私は決して掃除が好きなわけではありません。
しなくていいならしたくない、っていうのが本音。

でも、しないと汚れる、汚れ続ける。
それはもっと嫌!
だから、汚れないように、汚れてもすぐ、掃除する。
それだけです。

もし、何もしなくてもキレイなままなら、
それが最高です、、!
が、それは夢のような話。
現実問題、ほとんどの場合、ありえません。

掃除の面倒くささとキレイな空間。
二者択一。

・・・そう見えますが、
掃除を簡単な習慣に組み込んでしまうのが理想的。
これは夢ではなく、現実的な話です。

掃除をせず、汚れがひどくなって「ものすごい面倒」になる。
掃除をして、汚れならければ「ちょっとの面倒」で済む。

私が掃除をするようになったのは、
この「ものすごい面倒」も経験したからこそ、です。
今もなお、「ものすごい面倒」もあります!

「ちょっとの面倒」、始めてみませんか?

今回は本当に面倒知らずの偶然の産物的なお話でしたが、
もし試してみよう!
という方は、材料の特徴も知ったうえでお試しください!

クエン酸と重曹はこんな使い方も。
スプーンや包丁、ピカピカになりますよ、、!

【追記】ステンレスの水アカは重曹とクエン酸でピカピカに!その掃除方法とは? ちょっと気を抜くとすぐに水アカがついてしまう、 ステンレス系の蛇口やシャワーヘッド。 一度白くなってしま...

では、今日もここまでお読みいただき、
ありがとうございました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。