おすすめ本(書評・感想)

転職や生き方で悩んでいるならおすすめしたい本「エッセンシャル思考」の感想・書評

今の仕事に悩んだり、
転職しようか迷ったり、
どう生きていけばいいか、
分からなくなったり、

年齢を重ねれば重ねるほど、
そういう悩みは増えますよね。。

私は1年半ほど無職状態で、
あらゆる意味ですっからかんな気持ちで、
まさにそういった悩みという悩みに、
押し潰されそうでした。

そんな中、
手に取った本、

「エッセンシャル思考」

以前にも読んだのですが、
このタイミングで読み返したら、

言葉の響き方や捉え方、
自分の中で納得する点が変わっていて、

進もうとしていた方向の間違いに気づき、
本当に進みたい方向がどこなのか、
やっと分かってきました。

今読めてよかった…
心から思います。

もし、

今の仕事に悩んでいる方、
転職しようか迷っている方、
どう生きていけばいいか、
分からなくなった方は、

読んでみると、
気づきがあると思います。

内容のまとめというより、
読んだことで私が感じたこと、
衝撃を受けたこと、
生き方を変えたことなど、

本を読む前のヒントや、
きっかけになればと思うことを、
お話します。

転職や生き方で悩んでいるならおすすめしたい本「エッセンシャル思考」の感想・書評

一番、心にズシリときたのは、

「100%イエスじゃないなら答えはノーだ」

この部分でした。

みなさんは、どうですか?

今の仕事、
今の生活、
今の自分、

100%イエスって言えますか?

私はここで崩れ落ちそうになりました。

今の生き方も、
選ぼうとしていることも、
このまま訪れてしまう未来も、

ちっとも、イエスじゃありませんでした。

これでいい、
これがいい、
これが100%イエスだと思おうとしていましたが、

そうではないことに、気づいてしまいました。。

この質問に、
100%イエスだ!
と答えられる方は、

迷いのない、
「エッセンシャル思考」
で生きている方であって、
尊敬します。。

もし、私と同じように、
100%イエスじゃない…
全然ノーだ…
とハッとした方は、
読んで損のない本だと思います。

目指すことを明確にすることの重要さ

「目指すことを明確にする」

この言葉にも、
ドキッとしました。

何を目指すのか。

そのためには、
何が必要で、
何が不要なのか。

私たちは、
それを当たり前にできていると思いこみがちですが、
間違っていることが多いのだと思います。

無意識レベルで。

こわいですね。。

目指すことを明確にできなかったり、
そもそも目指すことを間違えてしまうと、

自信満々に、
間違った方向に、
全力疾走して、
ヘトヘトになってしまう、

なんてことになってしまいます。

まさに私はそんな状態で。
ヘロヘロヨボヨボで。。

自分の目指す方向がハッキリしないとか、
もしかしたら目指しているものが違う気がするとか、
自身がない方、自身がなくなってしまった方は、
ここで軌道修正できるかもしれません。

「エッセンシャル思考」を読んで、ズタボロの末、決めたこと

読んでいるうちに、
目標だと思っていたこと、
進もうとしていた方向、
その手段など、

あらゆるものが、
全然エッセンシャルじゃない…
と気づいていきました。

泣きそうです。
ちょっと泣きました。。

「100%イエスじゃないなら答えはノーだ」
でハッとできことで、

ちょうど、
無職の期間がいよいよ長くなり、
そろそろ始めようとしていたバイトを、
考え直すことができました。

100%イエスじゃないから、
すぐ動けていないんだよなぁとか、
嫌な部分とか、今じゃない部分、
焦りからくる理由な気がしてしまったんです。

そもそも、100%イエスなら、
とっくに動き始めているはずで、
そうしていない時点で、
答えは決まっているのに。

得られることは少ないと分かっているのに、
ついまた手近で済ませようとしている自分に、
気づかされてしまいました。

絶対に迷わずやりたい!
って思うことってなんなんだろう?
って思ったら、
それはコレじゃないし、

もはや目標だと思っていたはずの、
アレでもないのかもしれない。

したいって思っているけど、
私なんかがって思ってる部分はまだあって、
成果にならない現実が事実じゃん、
っていう気持ちで、

気持ちがぐしゃぐしゃになってしまった。

でも、あれこれ考えれば考えるほど、
100%イエスじゃないから、
やっぱりどれも違うんだと思ってしまった。

それなら、
好き、得意って思えることで挑戦してみるのがいいし、
それでダメでも失うものはそんなにない。

むしろそれでダメなら、
その後でそれ以外の方法したっていいし、

と、
頭では分かっているのに、
どうにもこうにも、
進めず、ウジウジし続ける自分が、
本当に嫌になってしまう。

心からの100%のイエスを、
より大切に感じられるようになりたいと思う。

ノーを言えるようになるのも、
ちゃんと選びたいものを選べるようになるのも、
忘れないでおきたい。

ということを考えながら、
そこからまた数ヶ月。

やっと、
今の100%イエスはコレかも、
と思えることがしっくりきたのでした。

…うまくいくか分からないんですが、
まずは挑戦して、
ダメならまた別のことを考えていて、

それは妥協ではなく、
生きるために決めたことであり、

かと言って絶望したからでもなく、
諦めたからでもなくって、

自分が100%イエスでしたいことと、
自分が100%ノーでしたくないこと、
それを区別できたからで。

それを見つめ直すきっかけとしては、
とても、いい本であり、
このタイミングで読み返して、
本当によかった。

正解は分からなくても、
自分でコレだと決められた。

迷って決められないとか、
本当はしたいのにできないとか、
本当はしたくないのにしてしまうとか、
そういう葛藤をしているなら、

読んでいる間、
少々しんどいかもですが、
視界がひらけるかもしれないです。

まとめと、一つだけ感じた違和感

頭の中がグシャグシャになるほど、
あれこれ悩んでいる人こそ、
読んでスッキリできる本だと思います。

表紙のイラストが、
シンプルに、
それを表していますね。

仕事も、生き方も、
何がよくて、
何が正しいのか、
分からなくなりがちですよね。

でも、
何を選ぶかは、自分次第。

自分が決めるしかないし、
自分が決めていい、とも言えます。

がんじがらめで、
こうすべき、
こうあるべき、
こうでなければ、
と思い込まず、

あぁでもいいし、
こうでもいいし、
間違ってもいいし、
まずは100%イエスっぽいコレにしよう、
ダメならまた考えよう、

くらいの気持ちがちょうどいいのかなと、
私は思ったのでした。

本書では、
やりたいことを1つに絞り、
大きい矢印を1本にすることが強い、
と表現する場面があります。

小さい矢印が色んな方向に向いてしまうと、
ちっとも進めない、と。

でも、

私はココだけ、
ちょっと違和感を覚えました。

エッセンシャル思考としては、
ごもっとも、なんですが、

もしその大きな矢印が、
ポキっと折れてしまったら?

…とてもこわいって思いました。

これが100%正しいのか?
これが100%正しいと思えないから、
私はエッセンシャル思考のできない、
ダメな人間なのか?

とも思うのですが、、

それでも、
今のところ、
私は、

その大きな矢印がデザイナーとしての自分であった頃、
それがポキっと折れてしまったときを思うと、

そして、
例えば投資を一本集中にするリスクを思うと、

もしかしたら、
その矢印は1本じゃなく、
2本、3本くらいあっても、
いいんじゃないかなぁと思います。

…ダメですかね。。

やみくもにたくさんの矢印、はよくないですが、
意図的な2本、3本くらいなら、
いい場合もあるんじゃないかなと思いながら、

ひとまず、
この矢印をちょっと伸ばしてみたい、
と思うことができたので、
しばし、確認をしたいと思っています。

矢印1本にすべきなら、
ブログもスパッとやめてしまうのが、
いいのかもしれないですが、、

私は、この場所も大切なので、
矢印の1本として持ち続けながら、
別の矢印を育ててみたいと思うのでした。

まだまだ、
ちっともエッセンシャル思考とは言えないですが、
いきなり完璧を目指さず、
ゆるりと生きたいっていう気持ちです。

皆さんの矢印は、どこへ向かっていますか?
それは1本ですか?
それとも…?

ここまでお読みいただき、
ありがとうございます!

本の感想・書評の関連記事、
こちらの下にまとめてあります↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
安月給は自分に価値がないからだって思う人におすすめしたい本「ずっと「安月給」の人の思考法」書評・感想 こちらの本を読んだので、感想を。 「ずっと「安月給」の人の思考法」です。 ずっと「安月給」の人の思考法 ...
ダイエット本だけど自己肯定感が低い人全てにおすすめしたい本「やせる#ほめぐせ」書評・感想自己肯定感、 高いですか?低いですか? 私はめちゃくちゃ低いです。 そんな私が読んで救われた、 ダイエット本のような顔を...
【書評・感想】「すり減らない」働き方【働くのも生きるのもしんどい時に読む本】働くことがしんどい、 なんだか心が苦しい、 心も、自分自身も、 弱ってきている気がする… なんのために働いてるんだっけ? ...
ABOUT ME
まなき
まなき
ミニマリストの途中。服飾専門学校卒でアパレル業界勤務経験アリ。洋服のお手入れ、お直し、心や部屋のお掃除の話など徒然。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。